本当にあった2chの怖い話

2ちゃんねるのオカ板(オカルト板)から、怖い話をまとめて提供するサイトです。内容はオカルト・異次元・異世界系を多く取り扱っています。また2ちゃんねる以外からまとめた物も存在しています。

2014年03月

【笑える霊体験】高性能祖父と妖精リング

妖精リング

334 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 23:33:02.99 ID:bDS1Tt0P0
 
ちょっと長い話なんですが、 
少し前に祖父とイギリスに行ってきたんですけど。 
隣のベッドの祖父が低いうなり声を上げているのに目を覚ますと、
祖父の寝ているベッドを囲むように白いもやが見えて、これってゴーストか!? 
祖父が襲われている、助けらんないし!と震えてみていたのですが。 
勢いよく身体を起こした祖父は、聞き取れないことを怒鳴り散らしてベッドに立ち上がると、
周りの白いモヤモヤに正拳突きとか、もうモヤモヤをフルボッコ。 
「自分等のことは同じ国の人間に頼め」と怒鳴ると上段前蹴り。 
モヤモヤは霧散して、祖父はベッドに正座して深く呼吸してから振り返ると、
「起こしたか、もう大丈夫だ寝ろ」 
確かに私は大丈夫というか、祖父よアナタは何をしたのですか?と疑問が。 
「じいちゃん、今の知り合いなの?」


【笑える霊体験】高性能祖父と妖精リング続きを読む

【最強の守護霊シリーズ】猫による鉄壁のガード

鉄壁のガード

876 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 14:40:36.62 ID:bDHVNIbi0
 
笑えるというか何というか… 

自分は小さい頃から怖い話を読んだり聞いたりするのは苦手で、 
でもなんかそういうのが気になって、『くやしい…でも読んじゃうッ→止めときゃよかった…』の繰り返しだった。 
成人してからムラサキカガミの話が嘘っぱちだったwのが分かって、やっと読みものとして楽しめるようになったクチ。
夜中に鏡見るのも風呂入るのも平気になったし、
怖い映画見た後にやたら背後や窓やドアが気になることもなくなったしな! 
もちろん零感なので、生まれてこのかたオカルトな体験もまったく無かった。 

しかしつい最近の話。 
会社の同僚にいわゆる見える人がいて、その人の占いがよく当たる!と評判になっていた。 
占いといっても特に何かするわけではないんだけど、なんでか色々と言い当てられてしまうらしい。 
タダで見てくれるんだしやってもらったらどうかと勧められたんだけど、 
スピリチュアルとかそっち系には興味が無かったので、なんだかんだ理由を付けて断っていた。 
興味本位で休憩時間中にワーワー囲まれてるのも見てて気の毒だったし。 


【最強の守護霊シリーズ】猫による鉄壁のガード続きを読む

【閲覧注意】狂いの怨念

狂気の怨念

※この話を読むと、呪われるといわれています。自己責任でお願い致します。

590 :本当にあった怖い名無し:2009/08/08(土) 01:40:32 ID:2JWKHrPf0
 
『先ほど○○駅で発生しました人身事故により、ただいま上下線とも運転を見合わせています。
 お急ぎのところ申し訳ございませんが・・・』
週末の夜、溢れんばかりの人で身動きのとれない新宿駅のホームに、駅員のアナウンスは繰り返された。 
人身事故・・・すなわち飛び込み。
地方の人はぴんと来ないかもしれないが、東京では日常的に発生して、そのため電車の遅延に度々遭遇する。 
「ちっ、早く帰りたいな」
俺は舌打ちした。 
このところ俺の仕事は多忙を極めていた。会社の決算資料作成のため徹夜のオンパレード。
心身ともに疲れきっていた。


【閲覧注意】狂いの怨念続きを読む

【オカルト】うざいから呪ってみた結果wwwwwww

呪ってみた

950 :その1:2005/12/30(金) 17:46:55 ID:3/vn8igK0
 
くだらない話なんでスルーして結構。 

父が再婚し、新しい母が出来たのだが、ドラマに出てくるようにムカつく女で、 
単純に言うと、父の前ではいい顔をし、私の前では罵声など当然・・・といった感じだった。 
しかも超ドケチで、空のペットボトルを歯ブラシ立てに使い、
父に「生活の知恵があっていいな」などと誉められて、喜んでいるバカ女だった。 

その日、父とその女が旅行なので、友達を呼んで泊まらせることにした。 
二人とも怖い話が大好きで、一緒にパソコンで怖いサイトを見まくっていたが、 
普通の『心霊体験談』では物足りなくなり、呪いの方法やら自殺サイトやら、危ない系のものを見始めた。 


【オカルト】うざいから呪ってみた結果wwwwwww続きを読む

【オカルト】おばけの机

おばけの机

126 :本当にあった怖い名無し:2007/10/09(火) 22:44:30 ID:ecD9CT8o0
 
小学校に通っていた頃の話です。4年生でした。

授業中、急に泣き出す男の子がいて、
先生が「どうした?」と聞くと、「お腹がいたい」とその子は訴えました。 
すぐに保健室へ連れて行かれ、けろっとして給食をたべていましたが、
その腹痛を訴えた子の席は、実はクラスでは有名な『おばけの机』でした。


【オカルト】おばけの机続きを読む
記事検索
最新コメント
メッセージ

怖い話投稿はこちでどうぞ!

名前
メール
本文
おーぷん2ch
ギャラリー
  • 【洒落怖】猿夢【閲覧注意】
  • 【不思議】うちの猫の不思議な話を紹介する
  • 【最凶の守護霊シリーズ】巣くうもの Part2 ~呪いの部屋~
  • 【オカルト】葬儀に出る武者
  • 【時空のおっさん】おっさんじゃなく、時空のお姉さんと会った話
  • 【不思議】ちょっと不思議な話詰め合わせ
  • 【洒落怖】住んだ人を一人残さず消していく呪怨のような家
  • 【オカルト】高速道路の不思議