本当にあった2chの怖い話

2ちゃんねるのオカ板(オカルト板)から、怖い話をまとめて提供するサイトです。内容はオカルト・異次元・異世界系を多く取り扱っています。また2ちゃんねる以外からまとめた物も存在しています。

2014年08月

【異次元】赤と黒の異世界【パラレルワールド】

赤と黒の異世界

553 :本当にあった怖い名無し:2010/01/13(水) 15:00:36 ID:7X3cDHkOO
 
誘導されてきました。怖い話じゃなく不思議な話です。
特にこれといったオチもありません。あしからず。 

3年程前になります。当時学生だった私は、運送のバイトをしてました。 
社員の方と二人で配達に回るんですが、その時に起きた出来事です。 

大きな荷物を運び終え、ついでと渡された小包の配達に向かいました。 
場所は都内にあるマンションです。かなりデカイとこです。 


【異次元】赤と黒の異世界【パラレルワールド】続きを読む

【オカルト】霊視と霊感

霊視

126 :本当にあった怖い名無し:2009/11/12(木) 06:08:09 ID:bptuh2yAO
 
2ちゃんの心霊系のオフに参加した時の話です。 

車は3台あって、私は霊感がある(手品も上手い)Tさんの車に乗せて貰い、スポットをいくつか回りました。
不思議なのはその人の会話です。 
話題が霊視になった時、Tさんは「あれはコールドリーディングというテクニックですよ」と言い切りました。
話によると、会話の中からどうとでも取れる曖昧な話をして、相手にその先を喋るように仕向けて、
ヒントを得ていくやり方で、いわゆるインチキだと。 
「じゃあ試してみましょうか?」とニッコリとほほ笑みを浮かべ、Tさんは喋り始めました。 
そして次々と、私の部屋の間取りと置いてるタンスの位置や、カーテンの色を当ててきます。 
ただ、確かに曖昧に言って、私に正解を言わせているのが分かりました。 


【オカルト】霊視と霊感続きを読む

【奈良】全てを呑み込む井戸

開かずの間の井戸

788 :本当にあった怖い名無し:2007/07/22(日) 12:39:19 ID:Ik5Ynjg8O
 
開かずの間とはちょっと違うかもしれないけど、祖父から聞いた話。

私の祖父は十歳の時に、実家にあった開かずの蔵を開けてしまった事があるそうです。 
祖父の実家は奈良県で、代々拝み屋をしていたそうで、
祖父も幼少の頃から、跡を継ぐ為に修行をさせられていたそうです。 
その蔵の中には家宝の古い井戸があり、普段は鍵をかけ封印していたのですが、 
その日は、前日に祖父の父が家宝を使い、鍵を掛け忘れた為開いていたそうです。 
祖父は、
「蔵の中にある家宝の井戸は危険な物だから蔵の中に入ってはいけない」と言い聞かされていたのですが、
好奇心に勝てずに、蔵の中に入ってしまったそうです。 

中には聞かされていた通り古い井戸があり、井戸を囲む様に鳥居が三つ立っていて、
それぞれの鳥居の下には、剣が一本ずつ祀ってあるそうです。(日本刀の様なカタナではなく、剣ツルギだそうです)


【奈良】全てを呑み込む井戸続きを読む

【オカルト】十九の呪いと地蔵様

十九の呪い

766 :十九地蔵 1/4:2009/08/20(木) 01:55:04 ID:pfI/pQWT0
 
俺の家は広島のど田舎なのだが、なぜか隣村と仲が悪い。
俺の村をA村、隣村をB村としよう。
不思議な事に、なぜ仲が悪いのかは不明なのだ。
A村の住人に聞いてもB村の住人に聞いても、明確な理由は解らない。理由不明。
しいて言えば、ご先祖様の代から互いに敵対していたと言う理由。つまり先祖の遺恨しかない。 
A村、B村の人間は、結婚など御法度である。

そればかりではない。俺のじいさんなどは「B村へは決して行くな」と言う。 
別にB村は部落民と言う訳では決してないし、A村も同様である。 
「なんで行っちゃいけないの」と子供の頃の俺が聞くと、
「それは、B村の呪いで災いを被るからだ」等と言う。 
じいさん曰く、
「A村、B村の境の道祖神を越えてA村の者がB村へ行くと、必ず禍を受ける。
 例えば、B村○○の四つ角では事故を起こす者が多いが、決まってA村の者だ」
「反対を押し切って結婚し、B村へ嫁いだ△△の娘が早死にした」
「B村の□□川は流れが急で深いから、5年か10年に一度事故が起こる。それが不思議にA村の者ばかりだ」
と言ったものだった。
勿論、本当かどうかは知らない。 


【オカルト】十九の呪いと地蔵様続きを読む

【オカルト】写真に写りこんだ女性と人形

ドールと写真

576 :もしもし、わたし名無しよ:2007/08/03(金) 21:37:31
 
学生時代飲み会で、ふざけて撮られた写真とかのうち一枚に、
いるはずのない女が、俺の肩あたりから顔半分覗かせるようにして写っていた。
それを最初に見つけた女子は悲鳴をあげ、その場は阿鼻叫喚となった。

友人らに「お前絶対お払いしてもらえ!!」と言われたが、俺は違う意味でびびった。
その『写り込んだ女』は、数日前俺が初めて顔を描いてカスタムした1/6ドールによく似ていたからだ。
顔立ちはぼんやりとしか分からなかったが、全体から受ける印象、雰囲気で直感的にあの人形だとわかった。 
一応、美術系の学校なんだが、人形趣味だってことは友人には絶対秘密にしているので、 
真実を話したらキモヲタ扱いされるのが怖くて、結局、
「あ…俺、心霊とか全然信じてないから。デジカメのプログラムのバグじゃね?
 そもそも、このハイテク時代に心霊写真なんてあqwせdrftgyふじこlp;@:」 
みたいにしてその場を切り抜けた。


【オカルト】写真に写りこんだ女性と人形続きを読む
記事検索
メッセージ

何かありましたら、こちらにどうぞ

名前
メール
本文
最新コメント
おーぷん2ch
タグ絞り込み検索
ギャラリー
  • 【オカルト】神降ろしの家系
  • 【ホラー】気味の悪い張り紙
  • 【不思議】サトラレ
  • 【オカルト】独立記念日の行進
  • 【オカルト】黄泉の世界へ迎えに来た友人
  • 【オカルト】狸に化かされる道
  • 【オカルト】ちょっと不思議な話詰め合わせ
  • 【オカルト】曇りガラスの向こう側
記事検索