本当にあった2chの怖い話

2ちゃんねるのオカ板(オカルト板)から、怖い話をまとめて提供するサイトです。内容はオカルト・異次元・異世界系を多く取り扱っています。また2ちゃんねる以外からまとめた物も存在しています。

2018年05月

【ホラー】霊体験だ!と勘違いした話まとめ

勘違い話

1 :名無しさん@鼻糞いっぱい。:2000/08/03(木) 11:46

私の場合、隣に住んでる父方の祖母が亡くなった時、
お通夜の晩に父と母は隣の家に行っていて、私と弟だけが家で寝ようとしていました。 
ウチは狭くて隣の家に続く裏戸があって、間に台所を挟んでスグ私と弟の寝る部屋があります。
布団に入って寝ているとその裏戸が開いて、父と母が帰って来たなと思ってふと見ると、
なんと死んだ祖母が入って来たのです!!
私はつい「うわあああ!おばあちゃん!死んだんちゃうん?!」って叫んで、
弟も起き上がり弟も「あああ!!」と泣き出してしまいました。
祖母は何か言いながらドンドン進んでくるので、半分パニックになっていたのですが、
あの世に行く前に私らになにか言いたい事でもあったんだと思い、思いきって「どうしたん?!」と聞いてみると、
「焼香あげにきいや~」と言いました。
ソコでふと気づいたんですが、それは祖母では無く、父の兄弟一番上の恩年75のお姉さんだったのです。
子供って親に似ると言うけど、ちょっと似過ぎてて恐ろしかった・・・。 


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/05(土) 02:24

>1 
友人の家に初めて遊びに行った時。 
玄関から顔を出した家族(父親不在)4人、母親・友人・妹二人、全員同じ顔だった。 
四つ子だったのか!とマジで怖かった。


【ホラー】霊体験だ!と勘違いした話まとめ続きを読む

【時空の歪み】時空の古本屋

時空の古本屋

39 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:07/03/02 11:55

俺は小学生の時(から高校までずっと)、遠くの私立の学校に電車で通ってたので、地元に友達って一人もいなかったのよ。
んで、両親は共働きだったんで、毎日親が帰ってくるまで俺は家で一人で遊んでたんだ。
つっても一人で遊べるようなおもちゃなんてほとんど持ってなかったし、何してたかっつうと、ずうっとマンガ読んでたのね。

うちの親はファミコン禁止にしてたくらいで、マンガもほとんど買ってはくれなかった。
だけど、ただ月の小遣いに500円と、あと小1の頃から片道1時間超かけて通学してたから、途中でのど渇いたらジュース買っていいってことで、毎日100円もらってたのよ。
そのお金でマンガを買いまくってたわけだ。でもそれだと月3000円くらいじゃない、10冊も買えないんだよね。

もうあっという間に読み終えちゃう。だからいっつも、もっとマンガ買いたい、もっと読みたいって思ってた。


【時空の歪み】時空の古本屋続きを読む

【オカルト】やはり山には何か不思議な存在がいる

山の雨

646 :本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 17:12:59 ID:3sZqfdqF0

爺様の話。 

山仕事中に大雨に降られ、カッパを羽織って作業を続けた爺様。 
フードに当たる猛烈な雨音しか聞こえない中、黙々と下生えを刈っていると、ふと音が消えた。 
不信に思って顔を上げると、相変わらず雨粒は勢いよく顔に当たるのに音が一切聞こえない。 
「こりゃあ耳がイカレたか?」と呟いたら、その自分の声はハッキリ聞こえたそうな。 


【オカルト】やはり山には何か不思議な存在がいる続きを読む

【オカルト】タクシーのルームミラー

タクシーの夜

33 :彼岸 :2000/09/12(火) 22:57

会社の同僚Wさんから就職活動中に体験した話を聞いてきました。 

Wさんは友人と昼食をとった後、会社説明会に向かうためタクシーを使いました。 
友人が先に乗り込み、助手席の後ろにWさんが座りました。 
走り始めて間もなく、友人が無言でWさんにルームミラーを見るよう促してきました。 
Wさんの位置からルームミラーを見ると、運転手の目元から鼻の辺りまでが見えています。 
運転手の顔にやや被るように、もう一人の顔が一緒に映り込んでいました。 
友人も同じ光景が見えているらしく、思わず2人で顔を見合わせてしまったそうです。 
しかし2人とも好奇心の後から恐怖心がついてくるタイプで、怖いと思いながらもつい観察してしまいました。 


【オカルト】タクシーのルームミラー続きを読む

【オカルト】足を浚う足

足が・・・

719 :本当にあった怖い名無し:2010/07/20(火) 08:42:01.17 ID:h9HyrfGJ0

母から聞いた話を書いてみようと思います。

昔(母が高校生くらいの頃)、母にはAさんという友人がいたそうです。その人は別に「心霊現象」に合う方ではなく、本当に普通の人だったそうです。

ある日、母とAさんは近くの銭湯へと行きました。


【オカルト】足を浚う足続きを読む
記事検索
メッセージ

何かありましたら、こちらにどうぞ

名前
メール
本文
最新コメント
おーぷん2ch
タグ絞り込み検索
ギャラリー
  • 【オカルト】仏壇の奥の襖
  • 【オカルト】呪いのロシアレコード
  • 【オカルト】無線から流れる火事の声
  • 【岡山】授業参観に現れたサル神の儀式
  • 【ホラー】異常な人間になるという事
  • 【地球】ここで巨人族ネフィリムの画像をご覧下さい
  • 【地球】ここで巨人族ネフィリムの画像をご覧下さい
  • 【地球】ここで巨人族ネフィリムの画像をご覧下さい
記事検索