自動車での怪異


1本当にあった怖い名無し[sage]:2012/07/21(土) 01:58:16.14 ID:bZWnFgRp0
真面目な話。
スリップして、事故した瞬間、並木をなぎ倒し歩道に迄 車を乗り上げた。

その乗り上げる瞬間、女の子を巻き込んだのが見えた。



車から降りる時、人生の絶望を感じてた。

でも何処にも居なかったんだよ。

女の子が。 あれはなんだったんだろう?


6 :本当にあった怖い名無し[]:2012/07/21(土) 06:42:53.68 ID:Kpg+Yj170
>>1
同じ経験。

住宅街を走ってたら、女の子をハネた。
車から降りて、とりあえず泣いてる女の子を道の端に座らせて救急車を呼んだ。
女の子から電話番号を聞き出し、親に連絡しようとしたら、「この番号は現在使われて居ません」。
こんな状況だし、間違えたのかな?と軽く考えてたら、救急車の音が聞こえてきた。
大通りに誘導しに出て、救急車で車の所に戻ったら、女の子が居ない。
消防署が警察に事故連絡してくれてて、警察も来たんだけど、被害者の女の子はどこ?って。
道路にはブレーキ痕があって、俺の携帯には女の子の家への発信履歴も残ってだんだけど。
住所聞き忘れたのと、目撃者が居なかった事から、俺の見間違いって事になった。
名前は聞いてたから、警察から市内病院に捜査協力を出したらしいけど、結局それらしい怪我人も見つからず。

車にキズもなく、事故証明も出なかったけど、未だにスッキリしない一件だ。




11 :本当にあった怖い名無し[sage]:2012/07/22(日) 01:25:41.70 ID:7AVfFpbV0
>>6
内気な女の子だったんだろうな。車にひかれたとかになったら
親に怒られるって思って逃げたんだろう。なんにせよ、そのまま時が過ぎたんなら
その子が死んではいないって事でしょうな




15 :本当にあった怖い名無し[]:2012/07/24(火) 04:54:29.59 ID:wvw6/mVMO
深夜田舎の国道をトラックで走行してたら、白い着物姿をした女性らしきものが、道脇で手を上げる。無視して、しばらく走るとまた同じ姿のものが現れた。



16 :本当にあった怖い名無し[]:2012/07/24(火) 07:41:22.62 ID:TBEsSdJCI
それは、怖いなぁ。



20 :本当にあった怖い名無し[sage]:2012/07/30(月) 01:12:15.97 ID:40ibDs+IO
地元の大きな県道走ってたら、空中にイカの軟骨みたいな20cm位の半透明の枝みたいなのが浮いていた
ど真ん中で対向車もあって避けられずにいたらフロントガラスに当たって
枝の形のままびちゃっと透明の液体がついた

前が見えにくいから、ウォッシャー3回かけてなんとか汚れは落とせたけれど
あれは何だったのかはわからないまま。




24 :本当にあった怖い名無し[sage]:2012/07/30(月) 07:22:17.12 ID:J+1HBzbI0
小学生のとき親の運転する車に乗ってたら、
対向車線の赤い車を運転してるのが首のない女の人だった
首は助手席のところにふわふわ浮いてた
当然見間違いだと思って何度も目をこすって凝視し続けたが見えるものは変わらない
けっきょくすれ違って完全に走り去るまで見ていたが、見えるものは同じだった



25 :本当にあった怖い名無し[]:2012/07/30(月) 20:43:27.27 ID:vUbv6hjw0
怪談話とは少し違うけど、怖い話

地元の交差点にあるカーブミラーなんだけど、
横から車なんて来てないのにミラーに車が映るって話があったんだよ
ミラーに気付いて慌ててブレーキを踏んでも車なんか来てないし、
本当にどういうことだって感じだった




32 :本当にあった怖い名無し[]:2012/09/04(火) 21:46:35.25 ID:dEx4nTN40
22年前日曜深夜1時の甲州街道にて、
信号待ちしてる時、ふと右のドアミラーを見ると、髪の毛ばさばさに伸ばした恨めしそうな顔の
若い女の顔が映ってるではないか!!

オレはもう恐怖でハヒハヒしながら助けを求めようとしたが、主要道路とはいえ時間も時間、自分しかいやしねえ。

・・ただ冷静になってみると、映っていた女の正体は、、、2車線あったため隣の車線の車の助手席に乗ってた人間の女だった。
オレが停止線のかなり前で止まってたもんだから、隣車線の車の助手席がうまい具合にドアミラーに映りこんじゃったんだよね。

女の恨めしそうな顔は、彼氏とのデートでよっぽどお疲れだったんだろう、他人に見られてるとは露知らずの無防備な顔だった
女のボサボサの長髪は、あの頃今井美樹とか杏里とか人気あったからね。流行のヘアースタイルだったんよ。



34 :本当にあった怖い名無し[]:2012/09/06(木) 04:12:30.20 ID:vQ6fk0Ft0
>>32
後で、冷静になって考えるとって事はよくあるよな。そん時はびびっててテンパってるからなw



36 :本当にあった怖い名無し[]:2012/09/06(木) 15:09:43.45 ID:Je34+KMMO
自転車に乗ってトンネル抜ける時に、誰かに頭を掴まれた。
ブログにそこの写真をしたら謎の下血。ブログから写真を削除したら治った。何だったんだ




42 :本当にあった怖い名無し[]:2012/09/15(土) 11:00:07.43 ID:Z0aevabB0
今から5年程前の12月の暮れのことです。
いつものように8時に仕事を終えて帰宅途中の交差点で信号待ちをしていると右後方
のドアをトントンと2回ノックされたのです。
一瞬ビックリしましたが窓を開けて後方を見たのですが誰もいません。
あれ?変だなトランクの中の荷物が当たってノックのように聞こえたのかな?
そう考えているうちに信号が青になったので発進をして加速している時にまた
トントンとノックをされたのです。
今度こそ荷物がどうのこうのとか言うのではなく人間の手でノックした音が
はっきり聞こえたのです。後ろに誰かいる。
その時とっさの判断で後ろを振り向くのを止めてルームミラーも見ませんでした。
しばらく走っていたら気配もなくなったので信号待ちの時に後ろを振り向いたら
もう誰もいませんでした。
もしあの時すぐに振り向いて何者かが居たらパ二ックになってどうなっていたか?
普段何気なく道路を通行していますが本人が知らないだけで過去に死亡事故を起こ
した交差点は沢山あると思います。







43 :本当にあった怖い名無し[sage]:2012/09/18(火) 18:01:36.80 ID:nzlzq1yvO
たいした話しじゃないが、深夜住宅街で迷ってしまい適当に走っていた
道幅は車がギリギリ離合できる程度 
すると前方10mくらいにヘッドライトが点灯 
対向車が来たな、と思いきやそれがいきなりテールランプに変わった
その時は別段不思議に思わず、そのスカイラインのテールランプに続いて坂を上がり、下りに入ったらすぐに長い階段だった 
階段の下には祠があったんだが、あのスカイラインは何処へ? 




45 :本当にあった怖い名無し[sage]:2012/09/20(木) 02:06:34.49 ID:Bl9p+g4YO
誘われていたんだろうな 
良かったな、階段を転げ落ちなくて



53 :本当にあった怖い名無し[sage]:2012/10/08(月) 02:51:33.46 ID:Ad8i1wP/0
怖い話じゃないけど、3ヶ月くらい前大阪の妙見山に昼間に涼みに行った時
頂上までの1本道を上ってたら頂上から下ってくる白いバンが見えた。
カーブだらけの道で地形の関係上すぐに山肌に隠れてその車は見えなくなったんだが
向うから来るの解ってたからカーブ手前とかで慎重に運転してたんだわ(ギリギリ対向出来るくらいの幅の林道だったから)
しかしどんだけ進んでもその白いバンが来ないのよ。

そこで俺がおかしいなと思って「あれ?」ってボソリと声に出した瞬間
隣りに座ってたカミさんが「上から車来てたよね?」って。
どんな車か?って聞いたらやっぱり白いバンだって。

ちなみに妙見山って大阪では心霊スポットで有名だけど
10年くらい前から通ってるけど俺的には憩いのスポットで
変な経験はこれ1回だけ。




55 :本当にあった怖い名無し[sage]:2012/10/09(火) 03:44:51.20 ID:uEvMT+Zb0

俺の弟から聞いた話だったらあるよ。

弟が19歳のとき車で遊びに行って深夜に帰路についてたらしい。
ちなみに俺の弟はちょっとヤンチャしてたけど嘘言ったりしないし
オカルトとか幽霊とかには全然興味のないやつだったんだけど。

車はセダンで男4人で運転手は俺の弟。
うちの田舎はさ、海沿いに広大なさとうきび畑があるんだけど
そのさとうきび畑の真ん中を突っ切るように海岸線と並行に直線の道があるんだ。
長さは5キロくらいあってアスファルトの道で周りはさとうきび畑で民家も無い。
もちろん夜は真っ暗でたまに作業小屋がある程度。みんなその道を農道って呼んでたんだけどね。

弟達はその農道を走ってて傾斜の緩い上り坂から下り坂になった時に
深夜でハイビームにしててて、直線だからだいぶ先まで道路が見えるんだけど
だいぶ向うで道路の真ん中に赤い点があるのに気づいたらしい

他のやつにアレなんだ?って言い合いしてる間に車が近づくにつれて
そいつもどんどん近づいてきて、それが宙に浮いてる人魂と気づいた。
「アァーーーー!」と言ってる間にフロントガラスに当たって
一瞬目の前が赤くなって弾け散ったんだって。
その後にバックミラー見てもその姿は無し。

次の日に弟と顔合わせた時に「昨日人魂見たよ」って聞いた話。
弟からこんな話聞くとは思わなかったから驚いたし興味深かったんで

「ぶつかった時衝撃とかあった?」って聞いたら
「全然無かった」って言ってた。



すまんな。怖くないけど



57 :本当にあった怖い名無し[sage]:2012/10/10(水) 19:06:55.06 ID:ejbq5nDB0
>>55
これはw
4人で乗ってたのが唯一の救いだなw
一人で乗ってた日にゃw

しかし人魂って何なんだろうな?
俺の同級生がガキの頃庭の木の幹に張り付くように
ゆらゆら動き回る人魂見たって言ってたのを覚えてるが
最近は人魂見たって話聞かないな
人魂=昭和ぽいしなw



59 :本当にあった怖い名無し[]:2012/10/12(金) 16:40:02.61 ID:6ExrIMDr0
ヒュ~~~ドロドロドロ




64 :本当にあった怖い名無し[sage]:2012/10/14(日) 20:01:33.49 ID:Fe7CblJGO
俺、約20年前、お盆の時期に人魂の固まり見たよ。

直径2m位の人魂。

田舎の畑で夜見たんだけど火の尻尾付きでどっからか飛んできてクルンと弧をえがいてスパッと消えた。

あぁ、お盆なんだなと思ったそれだけ。




67 :本当にあった怖い名無し[]:2012/10/16(火) 05:24:30.15 ID:YZdZ6NR5O
私の親友がいつも主要道路にあるスーパー横の信号を気にしていて。
信号にかからず通れるならそのまま通るんだけど、赤信号になりそうだったら手前のスーパー駐車場に入りそのまま駐車場横切って遠回りな裏道使うのよ

何回かした頃に何気なく理由を聞いてみたら
「んー、、うちの母さんがね、通勤で毎日この道走ってるんだけど、あそこの信号にひっかかって止まると、、毎回ノックされるんだと。助手席側を3回コンコンコンって。だから気持ち悪くて」
と。。

親友は心霊とか昔から信じず心霊好きな私をバカにしてた類いだから恥ずかしくて言えなかったらしいw 

そのオカンも昔から信じてない派だけどどうにも気になるから、ノックされた瞬間に助手席開けてみる。とか色々したらしいが何もないから、車がおかしいんだな。と納得してたが、新車に買い換えてもやはりその信号待ちの時だけノックされるからもう諦めた。と

私も遠回りするようになったわw




74 :本当にあった怖い名無し[sage]:2012/10/26(金) 06:37:48.16 ID:AY6OiSBFO
夜、両側田んぼの道を走行中、道の中央に光る物を発見。近づくと子猫がうずくまっていた。
クラクションにも動じないため、降りて近づくとニャーニャー泣きながら、田んぼの側溝のドブへ逃げた。
溝を除くと、大きな物が落ちているので、見たら人だった。
当時は携帯が無かったので近くの明かりの点いてた民家へ駆け込み警察と救急車を呼んでもらった。
現場へ戻ってよくみたら、案山子だった。 誰も怒る事なく笑いと安堵感が立ち込めた。





76 :本当にあった怖い名無し[sage]:2012/10/26(金) 17:48:36.18 ID:mFJSA0BNO
後頭部の髪の毛をワサッと掴まれたような感覚を体験した事あるけど、あれはなんだったんだろう。
窓しめて走ってる最中だったので、風の影響ではないと思うのだけど。




78 :本当にあった怖い名無し[sage]:2012/10/28(日) 04:58:12.90 ID:OD3fNi3wO
私の親方が若い頃、(40年くらい前に)体験した話しです。
トラックで岡山~島根を
週に4往復していたそうです。
国道沿いに大型車も、沢山停めれる広い駐車場の、無人で自販機だけのドライブインがあって毎回そこで、うどんを食べて仮眠をとっていたそうです。
ある雨の日の深夜1時頃、自販機コーナーで、複数の運転手達と食事をしていたら、雨の中、傘もささず前方から婦人が歩いて入ってきて、唐突に
私の娘を知りませんか?
と尋ねたと同時に、一瞬にして消えたそうです。 
親方以外の多くの人も見たと言ってました。


子供を探す幽霊が出るドライブインで、有名だったらしいです。






79 :本当にあった怖い名無し[sage]:2012/10/28(日) 17:32:07.04 ID:4sCPglmW0
>>78
霊じゃないだろうけど怖いなその女



80 :本当にあった怖い名無し[]:2012/10/30(火) 01:14:07.98 ID:BikCHJL60
私の愛車は父の形見です。
父が死んでもう大分経ちますが、亡くなってから何年かは時々父と車に乗って出掛ける夢を見ましたね。

2ヶ月位前、その車が後続車に追突されました。
その時はバンパーの傷だけで済みましたので、特に修理も何もしなかったんですが、
今月に入ると、今度は狭い道で対向車と擦れ違う際にドアミラーを破損してしまいました。
そのまま乗るのも危険なので、今度はディーラーに修理を依頼し、暫く前にガススタでオイル交換の際に
冷却水の量が減っている、と言われたのを思い出して気になるのでそちらも見て下さい、とお願いしました。
作業が終わると、整備士さんがとても残念な話なんですが、この車冷却水漏れが原因でもうエンジンが駄目になってます、
と言い難そうな顔で整備代金の請求書を持ってきました。
帰り際にその整備士さんは今何でも無く走ってるのは奇跡ですよ、と言って私を送り出しました。

車な今は整備工場に預けてあります。
以前、私がこの車を手放す事を考えた時に、それを知り合いの占い師さんに相談した所、その先生は
「手放さない方がいいですよ、大事にして下さい」とアドバイスして下さいました。
親から貰った車は事故を起こさない、って本当なんですね。




82 :本当にあった怖い名無し[sage]:2012/10/30(火) 03:39:47.32 ID:RPATSOykO
20年前に夜、金沢から名古屋に帰る道中。
昼間の楽しい気分浸り運転していたんだ。
雪がちらつき急に真っ白な霧に包みこまれた。
ものすごいクラクションで、ハッと気付くと
大型トラックが目の前に出現してたわけさ。
必死でハンドルきってやり過ごして周りみた
どでかい交差点の、ど真ん中にいたんだよぉ
助手席の友人とウンギャな声出して震えたよ
霧に包まれたのは1~2秒で、前方に交差点などなかった
ただ、霧に入って頭がボ-ッとなったのは友人も同じなんだ
訳わからずだがクラクション鳴らしてくれた運ちゃんに感謝





85 :本当にあった怖い名無し[sage]:2012/10/30(火) 16:58:47.78 ID:ehPTUURfO
俺のダチは、殺人に関与した(死体遺棄)、車に乗ってた。

先輩に車を貸していた際、犯行に使用された。
現在押収され公判中、
大迷惑だと嘆いている。




92 :本当にあった怖い名無し[]:2012/11/03(土) 05:41:51.37 ID:onQ5gHvy0
10tトラック乗ってて、
ナビに従って走ってたら、
だんだんと道が狭くなってきて、
しかし、後続車はどんどん来てて、
曲がる道もなく、
ついに、絶対通過不可能な幅になってしまった時。




93 :本当にあった怖い名無し[sage]:2012/11/03(土) 07:21:48.80 ID:6/cFkFnxP
>>92
それどうやってリカバリしたの?w





94 :92[]:2012/11/03(土) 07:45:35.42 ID:5Yk0r6iA0
後続車に頭下げまくって、
後ろから順にバックしてもらった。
状況が理解できた時点で、自らバックしてくれたり、
細い道を折れていったりしてくれた車もあった。
それでも、恐ろしく時間がかかった。

初めての道で、怪しげ?な道は、
降りて歩いていって確認するようになった。




97 :本当にあった怖い名無し[sage]:2012/11/10(土) 01:49:17.40 ID:TNPn2v990
会社の先輩が中古のカスタム車を買ったので見に行った時の話。
先輩の家の前に着くと車をジャッキで持ち上げウマをかけて、車体の下で
作業している先輩の足が見えた。その時…
「おっ 来たな」と車の向こう側のボンネット辺りから先輩が顔を出して言ったので
挨拶を交わすと、先輩は顔を引っ込めた。じゃあ車体の下で作業している人は誰だろうと
思っていたらクリーパー(寝板)をススーと滑らして車体の下から出てきたのは先輩だった。

俺が呆気にとられているのに、先輩は意に介す様子もなく車の自慢をはじめた。
さっきのは見間違いだったのかと思うことにして、先輩とその辺を軽くドライブに
行ったのだが、途中喉が渇いてコンビニにとまり俺が飲み物を買いに入った。

コンビニの窓越しからバックで駐車した車を何気なくみると、運転席の開いたウィンドウから
タバコを持った先輩の手が出ているのがみえる。ところが後部座席のウィンドウが
下がりはじめて、そこから先輩の無表情な顔が真横にスッと出てきて目があうと…。
途端に車が急発進して先輩は顔を出したまま車道を横切り田んぼに突っ込んでいった。





103 :本当にあった怖い名無し[sage]:2012/11/11(日) 18:21:24.97 ID:3rCVk7yJ0
夜中、山道を走っていると猛烈に煽られることがある。
シカトしてそのまま走っていると一本道なのにいつの間にかいなくなってる。
よくあること




104 :本当にあった怖い名無し[sage]:2012/11/12(月) 00:30:15.55 ID:VjJV8ZBT0
富山と岐阜の県境に樽峠って言うところがあるんだけど
いわゆる酷道で夜中は誰もいない
ちょうど県境のところで一服していたときにミニパトに乗ったお巡りさんが来て
職質されたんだ。こちらはやましいことは無いから適当に質問に答えてたら
すぐに解放されたんだ。それでパトカーの後ろについて行って帰ろうと思ったんだけど
豆腐屋のせがれかって言うぐらいのスピードで追いかけたんだけど走っても走っても追いつかない
今思うと一服しているときに近づいてくるパトカーのエンジン音が聞こえなかったなとか
警官が一人で行動するものなのかとかいろいろ疑問なところがある




109 :本当にあった怖い名無し[sage]:2012/11/18(日) 06:30:49.00 ID:UBLx/TZS0
信号待ちでならんだ隣の車を見たら自分にそっくりな奴が運転席に座ってた。

車もよく見たら免許取り立ての頃に乗ってた軽自動車で、運転席の自分似の男は若い頃の自分にそっくりだった。

お互い先頭車両で、自分は左車線で先に青になり、バイパスに向かって走ったんでナンバープレートは見れなかった。 

でも、なんとか見ようと思ってよそ見してたらカーブを曲がり切れずにガシャーンっと、やってしまった。

まぁ、幸い大した事はなくて自走出来る程度の凹み傷。で、それは車両保険で治したんだけど、後日保険請求してる最中に、ある事をふと思い出した。

昔、自分が免許を取った頃に同じ場所で、変な丸っこい車がカーブを曲がり切れずにぶつけたシーン。

その瞬間ゾッとした。

それから数年経って、特におかしな事は起きていないが、未だにその交差点に行くと、回りに自分が居ないか探してしまう。



110 :本当にあった怖い名無し[]:2012/11/18(日) 13:31:33.64 ID:fefqbpd50
深夜に彼女とイチャイチャしながらドライブしてたんだ。
お互いムラムラきて我慢できなくなって人気のない山頂に向かいだした時の事。

直線の上り坂を走行中、遠くのほうからワイワイガヤガヤとした女の子数人の楽しそうな声が聞こえてきた。
かと思うとだんだんとその声が大きくなってきてワアーっという感じで通り過ぎて行った。

えっ?と思い助手席の彼女に「今さ、声聞こえたよね?」っと聞くと、
彼女が笑いながら「うん。だって今、この車追い抜いて行ったじゃん」と。

ゾッとしてエロい気持ちも失せ、逃げるように山降りてきたよ。
3年ほど前の箱根新道での出来事。




117 :本当にあった怖い名無し[sage]:2012/11/27(火) 04:37:03.16 ID:oTly7tK0O
タクシー運転手やってるものです。25年前、夜11時頃お客様を乗せて山道を走行中に、
バスケットボール位の大きさの火の玉が追い抜いて行きました。 
お客様と今のは何・・?と、しばらくあっけにとられ、
流れ星の見間違えということで納得ましたが、怖かったです。




118 :本当にあった怖い名無し[sage]:2012/11/27(火) 10:08:21.45 ID:AjobZx840
>>117
そんだけ長い間、運転手やってても一回ぐらいしか不思議な体験無いんだね。そんな体験してみたいよ





129 :本当にあった怖い名無し[sage]:2012/12/16(日) 14:39:37.05 ID:Y2HIZNwL0
雨の日に運転中、信号で停まって何気なくバックミラー見たら後続車が停まらない?
どうやらスリップしたらしく、どんどん迫ってくる!
前にも右折レーンにも車居るし、追突フラグか!と身構えてたら寸前で停まった。
ミラー越しに見た運転手のひきつって青ざめた顔が忘れられない・・・





140 :本当にあった怖い名無し[sage]:2012/12/24(月) 01:50:36.25 ID:OgAQ7DFt0
夜、左カーブが永遠と続く国道を70キロぐらいで走ってた
うとうとしてたんだろう、途中多分寝ちゃったんだと思う。そうじゃないと辻褄が合わない。
目が覚めたらその意識無くなった道の地点から2キロぐらい先を
同じ70キロぐらいで走ってた。回りは普通に車も走ってるのに。
よく当たらなかったと思うと同時に、まるで一瞬でテレポートしたかのような気分
どういうこっちゃ




154 :本当にあった怖い名無し[sage]:2013/01/03(木) 05:45:11.92 ID:VYM4tTGa0
会社の同僚に聞いた話だが。
彼の住む地区に住んでるある一家。某メーカーの車には絶対乗らないそうだ。
某社の車に乗ってる間、不思議な事故が頻発。地元の大工棟梁から忠告されたのが理由。
お前ら一家にはあそこの車ゲン悪いんじゃね?いつか死ぬかもしれんぞ。
山車とか寺社系の仕事多くしてる人なんで、そういうものに詳しいんだと。
で、車売り払ってそれぞれ別社の車乗ったら事故らなくなったそうだ。
そんなに怖い話じゃなかったねorz・・・・



155 :本当にあった怖い名無し[]:2013/01/03(木) 09:24:01.97 ID:e1V+01GS0
十分怖いって!!
どこのメーカーなのか気になる




157 :154[sage]:2013/01/04(金) 05:41:22.14 ID:sTkI4vTy0
創業者の出身地と本社が西日本にあるメーカー。とだけ言っとく。
プロジェクト某にも出たことある会社だ。
ここの車が好きで乗ってる人も多いから、恨まれたくないんよ・・・・
一番仲イイ連れ、一家でここの熱狂的信者だがおかしな事起きてないし。




161 :本当にあった怖い名無し[]:2013/01/06(日) 00:35:47.51 ID:6EQLnM5Y0
そのメーカーには直接関係ないが・・・
そのメーカーの仕事関係者が泊まる地元の某ホテルは「出る」!結構、有名な話しだった。





165 :本当にあった怖い名無し[]:2013/01/07(月) 00:19:30.55 ID:rsmtFIB+O
>>161
詳しく教えてください




166 :本当にあった怖い名無し[]:2013/01/07(月) 00:49:35.98 ID:syxq9fwG0
>>165
深夜、女のすすり泣く声がするとか窓の外に人がいたとか、
よく耳にするような現象ばかりだったけどかなりの人が体験していた。
霊感の強い女の人が別のホテルへ移ったとか言ってた。
市内の川沿いに建っているので戦争中に戦火を逃れる為に
川に飛び込んだりした人達かなぁと、みんなは言っていた。
怖いというよりも可哀想という印象を持ったみたいですよ。




230 :本当にあった怖い名無し[]:2013/03/24(日) 04:08:08.03 ID:i/PssJoKO
マジな話をすると、もう二十年ほど前横浜市内と言ってもかなり自然の残る街道を走っていた。 
深夜一時ごろだったか友人と遊びから帰る道中ランニングシャツに短パンの丸坊主の子供が車に向かって横切ろうと走ってきた。 
とっさの事だったが急ブレーキを踏んだ。 
するとそいつはひらりと交わし走り去った。友人が「どうした?」と言うので「今ガキが飛び込んできたじゃん!」と言うと何もなかったと友人はいう。 
俺は何を見たんだろう。




237 :本当にあった怖い名無し[sage]:2013/03/27(水) 19:38:04.91 ID:eA77/wUv0
山奥を運転していたら突然赤い火の玉が飛んできた事がある。
フロントグラスにぶつかって消えた。
そのまま走って逃げたけど。




238 :本当にあった怖い名無し[sage]:2013/03/28(木) 02:31:50.05 ID:htbJE+SqO
四国、中国地方の
酷道と呼ばれる街道の夜間走行は、獣や幽霊に頻繁に遭遇する。





247 :本当にあった怖い名無し[sage]:2013/04/11(木) 20:05:38.39 ID:71tYr/Cr0
今日すれ違った対向車、オレの嫁をダッシュボードに並べてた。
デコりまくるギャル車はよく見るが、アレは初めてみたわ・・・・
別な意味で恐怖したわけだが、ある意味まことの勇者かもしれん。




251 :本当にあった怖い名無し[sage]:2013/04/12(金) 03:59:51.78 ID:PIj+8KVM0
俺のダッシュボードでは、首振りイカ娘ちゃんがノリノリでリズム刻んでるけど、俺は勇者だったのか。