武士

465 :本当にあった怖い名無し:2007/09/15(土) 01:00:50 ID:9owJ9EbZ0
 
父の葬儀の時の思い出。 
ただ、私は通夜の間親戚と呑みまくり、お線香の見張り番をしながら家族全員で10時間近く呑みまくり、 
とベロンベロン状態だったので、霊体験じゃなくて幻覚だったかもしれません。 



465 :本当にあった怖い名無し:2007/09/15(土) 01:00:50 ID:9owJ9EbZ0

葬儀の日、仏前の不祝儀袋が溜まってくると山が崩れたりして見苦しいので、 
ある程度溜まってくると、私はサッと取っては座布団の下に入れていた。 
で、さらに数時間おきに会計のために席を立って、お金を金庫に入れて、「誰々さんが○○○円」とか帳面につけていた。 




465 :本当にあった怖い名無し:2007/09/15(土) 01:00:50 ID:9owJ9EbZ0


それを何度か繰り返し、また席を立って戻ってみると、ちょっと変な人がいた。 
参列者に家族が挨拶してる後ろで、糞真面目な顔で落ち武者コスプレの人が座っている…。 
???と思って普通に無視してたんだけど、なんかすごく悲しそうな顔で座ってるので、思わずチラチラと見てしまった。 
冷静に考えればおかしいんだけど、周りの人も静かにしてるし、
父は割とそういうおふざけが好きだったから、父の友人かな?と思っていた。 
で、ぼーっとしてたら、その人はいつの間にかいなくなってた。 


465 :本当にあった怖い名無し:2007/09/15(土) 01:00:50 ID:9owJ9EbZ0

葬儀が終わって、みんなにその人のことを訊いてみたら、誰も見てないと言う。 
ただひとり親戚の伯父さんだけが、「それはきっと先祖の霊だ!」と興奮しまくり。 
伯父さんは趣味で郷土史を研究してて、
「うちの先祖は、戦国時代に合戦から逃げてきて、農民になった元武士だ」と主張している。 
「うちの先祖は落人だったんだから、■■(私)ちゃんの見たのはご先祖の霊だ!」
と言うんだけど、それもおかしな話だと思うんだよね。 
子孫の葬式に、悲しそうな顔で出てくる落ち武者って一体…。 
よくよく思い返せば、あの落ち武者ちゃんと正座してたし…。未だに意味が分かりません。