祟りに触れるな

55 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/22(木) 14:36:30.94 ID:E0VvSUM80.net

数年前にバイトで廃材運搬の助手をしていた。
日当1万とかだったから、呼ばれれば授業サボってでも行ってたのだが、
その日は「県外だけど3万出すよ」との事で、俺は即答で了承した。
ため池を整地にするとかで、そこで出た残土を別の山にポイする内容だったが、
重機の免許も無い俺の仕事は交通整理だと言われ、これで3万はラッキーって感じだった。


55 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/22(木) 14:36:30.94 ID:E0VvSUM80.net

現場に着くと、埋め立ての業者と施主?地主?だかが揉めてて、まだ水を抜いていない状態。
何より、重機が入る道すら出来ていなくて、俺らのダンプもギリギリ入れるかどうかで、
離れた駐車場で待機する事になった。
結局、金は出すから明日来てくれとの事で、その日はそのまま帰る事になった。

それで次の日、会社に行ってみると、2t車でいいとの事だから俺一人でいいか?と聞かれた。
残土では無く、ちょっとした物を運んで欲しいとの事。全ては現場で指示されるらしい。
まあ2日で6万も貰える事はそう無いし、何も考えずに了承し昨日の現場へと向かった。

現場に着くと、何故か神主がいて、祭りか?と思える感じのお祓いみたいな事をしていた。
半日ほどしてようやくお呼びが掛かりトラックを持って行くと、古い神輿みたいな物とお墓にある細長い木が大量にあった。
トラック全体と俺が何やら神主にお祓いされて、助手席に神主を乗せてとある神社へと運んだ。
神社で荷を降ろすと、さっさと帰れと言わんばかりに追い出され、俺はそのまま帰宅の途へついた。

全く持って不思議な仕事だったな・・・と思って高速に乗り、気が付くと病院で固定しまくられていた。
事故ったらしいがそこの記憶は全く無い。
そして今、バイト先の会社も無い。




56 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/22(木) 14:47:07.13 ID:zmNLbMhAO.net


>>55 
お払いしたから事故程度で済んだのか(命までは取られなかったのか) 
6万では割りに合わないねぇ、バイト先は単に倒産?


57 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/22(木) 15:56:39.96 ID:WutWXRR30.net

>>55 
何か保険は入ってなかったの? 
建築現場の作業助手の派遣やったとき無理やり入らされたよ 
建築業界用らしいが事故った奴はそこから入院費が出る


58 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/22(木) 19:37:14.95 ID:yh+uiesr0.net

>古い神輿みたいな物とお墓にある細長い木 

なんで神仏混合してんだ? 
神輿は神社、卒塔婆は寺の管轄 
卒塔婆を神主が供養するはずがない


63 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/22(木) 22:50:46.80 ID:CwsFqVra0.net

>>55 
栃木?


68 :55@\(^o^)/:2016/12/23(金) 08:36:07.83 ID:qbgTcy3y0.net

>>56 
でも入院とリハビリで結果大学辞める事になったし、顔の傷がもうね 

>>57 
車両保険のみ特約で入院費と通院費は出た 

>>58 
知らないよそんなの 
神輿はパッと見そんな感じ。だけど初めて見る物だった 
卒塔婆って言うんだね・・・何て読むか知らんけど 

>>63 
何で分かったのw 
こえーよw


71 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/23(金) 10:10:12.00 ID:aS6Fx+Vb0.net

そういうのって一度で免れるものじゃないから 
一度ちゃんとお祓いとかしたほうがいいぞ。 

うちの叔父も土建屋やってて 
いわゆる「ご神木」を処理したことがあるんだが 
帰る途中で事故起こして、神木を処理した重機はめちゃくちゃ 
重機に乗っていた叔父も事故で骨折+指3本車体に挟まれてもっていかれたうえ 
その後から奥さんが乳がん・甲状腺がん・胃がんを繰り返して結局死亡 
(ちなみに転移じゃなく、それぞれ別の癌らしい) 
息子も事故に巻き込まれて人工関節をいれたし後遺症でかなり長く苦しんだり 
もやもや病で現在も定期な検査が必要。 
その後、息子は長く付き合っていた恋人と結婚したんだが 
生まれた子供は上が生まれつき心臓に疾患もち。 
下の子は3歳の検診の時に耳の異常で引っかかって真珠腫と診断を受け 
摘出手術をしたけど、数年後に再発 
難聴で耳が聞こえづらく、顔面麻痺まで併発していて水もうまく飲めない 

あまりにも不幸が続くので周囲からお祓いをすすめられたこともあるらしいが 
「馬鹿らしい」と言い聞く耳もたない。 
本人だけならともかく、家族や孫にまで影響がでてるのにな。 
肝心の叔父は現在食道ガンで闘病中。