降ってくる艦載機

21:08/07/21(月)22:06:41ID:h0rMLSwQ0

これは実際一昨年の頭くらいにあった話で、ニュー速でもスレが立ってた話。

ある日、ベルリン市街地で上空からいきなり戦闘機の風防が降ってきた。
警察が調べた所、なんと第二次大戦時の米国製P-51ムスタング戦闘機のものと判明。ベルリン空港の片隅で風防が吹っ飛んだP-51戦闘機が駐機しているのが発見された。

なおパイロットの情報、及びなぜ風防がふっとんだのかなどは一切報道されなかった。


29:08/07/22(火)10:17:30ID:g0vN/w0x0

>>21の話か忘れたけど第二次大戦期の航空機の中から白骨死体が出てきたっていうのがあったようななかったような



30:08/07/22(火)10:22:07ID:x+kTNQgS0

これかな?

903名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]投稿日:2007/07/24(火)17:14:11.87ID:RJVd9yx30

SF的オカルトの話。

今から25年程前に、どこかの山中にて墜落機の残骸と、パイロットの物と思われる骨が発見される事件があった。
後の調べで、墜落機は旧日本軍爆撃機「銀河」であることがわかった。

これだけでも驚きだが、さらに驚くことがある。なんと、遺骨は「人間の物ではない可能性がある」と発表されたのだ。

遺骨を研究してた学者が言うには、
「これがもし人骨ならば身長は150cm以下140cm以上であり、頭は我々人間のおよそ倍ぐらいの大きさを持つ。」との事。

いったい何が、なぜこの時代に銀河に乗っていたのだろうか。