夜の電車が

663: 本当にあった怖い名無し 2010/07/25(日) 21:43:02 ID:AQk9uFq+0

この前 
飲んでた友達と別れて人で終電で帰っていたとき、 
ほろ酔い気分でまだ乗り換える駅まで時間あるから 
眠ってしまった。 


663: 本当にあった怖い名無し 2010/07/25(日) 21:43:02 ID:AQk9uFq+0

目が覚めて寝過したと思って急いで降りようとしたら、 
隣に座ってたけっこうやせ気味で肌にも影ができてる 
ようなおばさん(おばあさん?)に腕つかまれて、 
「あなたはここで降りる人じゃないから。



663: 本当にあった怖い名無し 2010/07/25(日) 21:43:02 ID:AQk9uFq+0

わけがわからなかったんだけど、さらに隣のおばさん 
(たぶん付き添いの人)が、そのおばさんのことなだ 
めて、「何言っての。この人(俺のこと)は知らない 
人でしょ」っていって、俺の腕をつかんでた手を静か 
に放しながら「すみません」って言われた。 
まあいいやと思って改札出たら、乗り換える駅とは全 
然違う駅だった。 

もちろん電車はなく、その日は結局近くに住んでる友 
達の家に泊らせてもらった。 
怖くはないんだけど、あのおばあさん何だったんだ? 
なんで降りる駅じゃないってわかったんだ? 
ただ、その時は家に帰れなくなって、ほんとに素直に 
言うことに従っておけばよかったと思うばかりだった 
(´Д`)…