本当にあった2chの怖い話

2ちゃんねるのオカ板(オカルト板)から、怖い話をまとめて提供するサイトです。内容はオカルト・異次元・異世界系を多く取り扱っています。また2ちゃんねる以外からまとめた物も存在しています。

奇妙・不思議・不気味

【オカルト】不吉な黒い男

黒い不吉

403 :本当にあった怖い名無し:2013/01/02(水) 10:45:12.50 ID:4P9/iY9N0

小学校の低学年くらいのときの話なんだけど、
学校帰りに家の近くの歩道を歩いていたら、向こうからきた人に声をかけられた。


【オカルト】不吉な黒い男続きを読む

【不思議】必ず戻ってくるビー玉

ビー玉

431 :本当にあった怖い名無し:2014/02/19(水) 00:17:22.73 ID:CktOr6010

とある万博会場だったとこに遊園地があったんですが、 
そこで買ったビー玉、なくしても必ず戻ってくるんです。


【不思議】必ず戻ってくるビー玉続きを読む

【異次元】5年後の自分へタイムスリップした話【時空の歪み】

未来の自分

177:本当にあった怖い名無し[]投稿日:2013/06/39

二十歳の時、朝に庭の水やりをしてて、ホースに足を引っ掛けてしまい、近くにあった植木鉢を置く台?に胸を強くぶつけた。

ものすごく痛くて、声も出なくてうずくまってたらだんだん脂汗が出てきて、ボーっとしてきて意識がなくなったんだけど、気づいたら夕方になってて家の中にいた。


【異次元】5年後の自分へタイムスリップした話【時空の歪み】続きを読む

【オカルト】謎の登山者

謎の登山者

271 :1/3:04/02/27 18:40

ちょっと前に彼女と一緒に筑波山に登ったんだよね。 
お互いに週末が休みじゃない仕事なんで、「平日だからすいてていいね」なんて話しながら登りはじめたんだけど、
日頃の運動不足がたたって喋るのがきつくなり、そのうち二人とも話をしなくなって、
ただ息を切らしながら淡々と登っていった。俺が前を歩いて彼女が後ろからついてくるって感じで。 

たしかに平日の山道はあまり人がいなかった。
結構早めの時間に登り始めたこともあって、下りて来る人とはほとんどすれ違わなかった。 
そんななかで一人、同じ道を登っている登山者がいたんだよね。 
大学生くらいの若い男の人で、青いジャージに登山靴を履いて、
背中になんていうの、金属のフレームのついた大きなリュックみたいな奴を背負ってた。 
その人の歩き方っていうか上り方が変わっててさ、 
ちょっと登ってはまた戻ってきたり、わざわざ大きな岩によじ登ったり、藪の中に入っていったり。 
登山部で訓練でもしてるのかなーって思ってた。


【オカルト】謎の登山者続きを読む

【オカルト】頭の無い鳥の死骸

頭の無い鳥

996 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 11:10:40.23 ID:P9RaXX/20.net

3年くらい前のこの季節、スーパーで買い物した帰りにくそ暑いなか一本道歩いてたら、
道のど真ん中におばさんが立ちすくんでて、何だと思ったら鳥が死んでた。 
よくみたら何でか頭がなくて血が・・うへぇって思って通りすぎようとしたら、おばさんに声かけられた。 
「悪いけど可哀想だから、どうにかしてもらえないかしら?」と、鳥を指差していた。


【オカルト】頭の無い鳥の死骸続きを読む
記事検索
メッセージ

何かありましたら、こちらにどうぞ

名前
メール
本文
最新コメント
おーぷん2ch
タグ絞り込み検索
ギャラリー
  • 【オカルト】ティッシュ箱の中の世界
  • 【不思議】香りに包まれる
  • 【オカルト】女性に厳しい縁結び神社
  • 【オカルト】猫は祟ると怖いぞ
  • 【オカルト】台風の中、髪の長い子供が・・・
  • 【最凶の守護霊シリーズ】神様に恋焦がれ、共に旅した日々
  • 【ホラー】話しかけてはいけない
  • 【異次元】時空の神社でタイムスリップ【異世界】
記事検索