本当にあった2chの怖い話

2ちゃんねるのオカ板(オカルト板)から、怖い話をまとめて提供するサイトです。内容はオカルト・異次元・異世界系を多く取り扱っています。また2ちゃんねる以外からまとめた物も存在しています。

人形・物・付喪神

【最凶の守護霊シリーズ】本の中に悪霊を封じ込める方法

悪霊を本に封じ込める

879 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/02/18(水) 15:03:49.87 ID:XM/i329X0.net


怖い出来事や心霊現象に遭遇した時って、自分の好きな漫画本や小説をそばに置くと良いよと友達から聞いたんだが、
ガチだったんだな。 

アパートで生活してるんだが、金縛りばかりにあう。 
大学で特に友達付き合いにも不満はないしストレスなんて皆無なのに、頻繁にそれは起こった。 
そのせいで講義中もボーっとする事が多くなったし食欲も激減。寝るのが怖いくらいだった。
今日もまた金縛りに会うのかな…と布団の中にもぐるが、今度は金縛りにプラスαで出やがった… 
顔が真っ白で青い着物を着た女の人が目の前にぼーっと映ってる。目が真っ黒でどこを見てるのか…
突如俺の布団に手を入れて俺の手をぎゅっと握ってきた。 
んでもって俺をぐいぐい力強く引っ張る。 
夢の中とは言え怖くて怖くて、必死に抗おうとするも体が動かない。 
体をじたばたさせて暴れようともがいたらやっと目が覚めた。 
もう体中汗でびしょびしょだった… 


【最凶の守護霊シリーズ】本の中に悪霊を封じ込める方法続きを読む

【オカルト】人形に魂を宿す

市松さん

853 :もしもし、わたし名無しよ:2006/11/07(火) 22:48:50


この前すっげ小汚い市松を買った。 
指が割れていたので、球体関節で新しくボディを作ってやった。 
ボディとヘッドをくっつけて満足したのが2日前。 
その日から2日連続でヘッドだけで市松が夢に現れる。 
何かしら霊障として害でもあればオクに再出品してやるんだが、
ただ寝てから覚めるまで市松ヘッドが夢の中で浮いてるだけ。 
市松は新ボディが気に食わなかったんだろうか? 
ギギギタソ、我が家の市松の胸のうちを教えてくれないか…


【オカルト】人形に魂を宿す続きを読む

【オカルト】祟りの赤い石

赤い石の呪い

825:本当にあった怖い名無し:2008/10/09(木) 18:01:34 ID:1r/1ESJyO

おまいらネタ仕入れましたよ?とりあえず投下しとく。 
この話は嫁友から仕入れたんだ。

話の舞台は長野県と新潟県の県境にある寒村。 
その村には、『開かずの地蔵堂』なるものがあるらしい。 
地蔵堂と言っても、お堂の中にあるのは御地蔵様ではなく、『大きな赤い石』らしい。 
御地蔵様はお堂の入り口を塞ぐ様に立っているので、
いつの頃から『開かずの地蔵堂』と呼ばれるようになったとか。

お堂の中にある『大きな赤い石』については、ハッキリした記録は無いらしいんだが、
村に伝わる伝承だと、今から200年以上前に、畑の開墾中に土の中から出てきたそうだ。
(この時、石は赤くなかったらしい)
畑の真ん中にそんな『大きな石』があったら当然邪魔って事で、かなりの人数と牛を何頭か使いどかしたそうだ。
その時は何事もなかったらしいんだが・・・ 
何日かすると、石の撤去に関わった者が体調を崩し始めたそうだ。
皮膚が火傷の様に爛れ、血を吐き倒れる。人間だけではなく、石を引かせた牛までも・・・ 
更には、何とその石は、夜になるとボンヤリと発光したらしい。 

で、
「この大きな石は山の神様の化身だっ」「無理矢理動かしたから祟りが降り掛かったんだ!」
って事になり・・・
大きな石を隠す様にお堂を建て、祭ったそうだ。


【オカルト】祟りの赤い石続きを読む

【守護】雛人形が助けてくれた話

雛人形様

152 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/26 09:52 ID:FP5fbBh5

今年の2月末頃、仕事中に車上荒らしにあって営業カバンを盗られた。 
鞄の中に金目の物は無かったんだけど、会社の重要書類と領収証が入ってたんだ。 
自分の仕事はいわゆる『顧客情報』の扱いに非常に神経質なところで、 
書類の紛失が公になれば理由を問わず俺がクビになるどころか、
代理店契約解除→会社あぼーんの可能性大… 
書類の件は伏せたまま車上荒らしにあった事だけを会社に報告。(会社の車なのでこっそり直せなかった)
営業に出るフリして現場近くを探して見ても、鞄が見つかるはずもなく、マジ自殺の考えが頭をよぎっていた。 


【守護】雛人形が助けてくれた話続きを読む

【オカルト】拾ったカメラの写真を現像した結果・・・・・・・

拾ったカメラ

985 :本当にあった怖い名無し:2006/01/30(月) 07:03:14 ID:vV4c6TPUO

まとめサイトにもある『夢の中の女』を書いた者ですが、最近思い出した話があるんで言います。

中2の時の話なんですが、ウチの学校では『宿泊訓練』という、プチ修学旅行みたいなものがありました。
ウチは東北地方の田舎なんで、通常は都内か宮城の仙台に2泊3日で行くのですが、
1コ上の学年の素行の悪さの為、その年は福島県の会津若松市になってしまいました。

白虎隊でも有名な会津若松は社会科見学のメッカらしく、俺らも小学校の頃何回か行った事があり。
「何でまた今更」という雰囲気いっぱいでした。


【オカルト】拾ったカメラの写真を現像した結果・・・・・・・続きを読む
記事検索
メッセージ

何かありましたら、こちらにどうぞ

名前
メール
本文
最新コメント
おーぷん2ch
タグ絞り込み検索
ギャラリー
  • 【時空の歪み】まったく同じ一週間を過ごした経験がある
  • 【ホラー】夜中の4時にインターホンが鳴ったので出てみたら・・・・・・
  • 【不思議】もふもふ猫
  • 【時空の歪み】電車の時空移動
  • 【オカルト】卒業式の後
  • 【オカルト】愛の波動
  • 【不思議】病院で見た不思議な夢
  • 【ホラー】海外旅行で人格が変わってしまった
記事検索