本当にあった2chの怖い話

2ちゃんねるのオカ板(オカルト板)から、怖い話をまとめて提供するサイトです。内容はオカルト・異次元・異世界系を多く取り扱っています。また2ちゃんねる以外からまとめた物も存在しています。

最凶の守護霊シリーズ

【オカルト】お狐様の守護

お狐様

227 :恐い:2008/05/12(月) 08:21:12 ID:tHBRzKErO
 
小さい頃からずっと、部屋の隙間から動物が私を見てる。幼稚園のころに気づいた。 
引き戸や引き出しの1~2センチくらいの隙間からじっとこっちを見てる。 
実家にいた頃は、近所のお狐様のお社の掃除とか巫女の役とかもしてたから、 
もしかしたらそのお狐様が見守ってくださってるのかもしれない。 
大学の寮はGとカビだらけだったけど、どっちも私の部屋には一度も出なかったし、 
隣の部屋から火が出たときも、火元の反対隣には盛大に飛び火したがうちは無事だった。 


【オカルト】お狐様の守護続きを読む

【不思議】霊能犬ゴロ

ゴロ

658 :霊能犬ゴロ:2012/04/20(金) 00:32:40.83
 
これはうちの飼犬とハタメイワクな友人の話。 

うちは柴犬(♂)を飼っている。 
今年で10歳になるのでけっこうな老犬だ。 
名前はゴロ。
今どきこんな昭和的な名前を付けるのもどうかと思うが、
我が家では犬の名前は『チビ』『ゴロ』『ジロ』のどれかに決めてるらしい。 
理由を親に聞いてみると、
「この名前を付けると、我が家ではどういうわけか長生きしてくれるから」 
とのことで、まあ縁起担ぎみたいなもんだろう。 


【不思議】霊能犬ゴロ続きを読む

【笑える霊体験】ドイツの神様に一目惚れされた話

ショタ神様

372 :本当にあった怖い名無し:2013/07/15(月) 01:01:12.00 ID:BUsaudFuO
 
幼友達の血筋は代々神降ろしをしてるらしい。その一族だけの季節の催しとかある。 
幼友達は双子で、兄をA、弟をBとして話す。二人ともが幼友達だ。 
この間、留学から帰国したBが聞かせてくれた話。 


【笑える霊体験】ドイツの神様に一目惚れされた話続きを読む

【最凶の守護霊シリーズ】猫に惚れられずっと守られてる

猫との大恋愛

526:10/07/20 17:29 ID:IT5UVI.k
 
チラ裏。 
若干怖い話。 

高校の頃、近所の野良猫(♂)に惚れられたことがある。 
真っ白な猫。
私を見付けると一目散に近付いて来て、ゴロゴロ言いながら尻尾くっ付けて来たり。謎の肉の塊を持って来てくれたり。 
庭先に座ってたら膝に乗って来て、小一時間ゴロゴロゴロゴロ。
最初はうちの猫(♀)二匹が目当てなんだろうと思ってたんだが、うちの猫が近付いて来たらひたすら警戒。 
本当に信じられない話だが、発情期には私を呼びに来るんだよ。
うちの猫(避妊手術済み)が二匹して出て行ってもフーフー言って警戒するだけだし、
私が出て行くと近付いて来てあの発情期独特の声で鳴かれる。 

家族は可愛い可愛いと和んでいたが、祖母だけはこのオス猫のことを気味悪がってて、あまり近付くなと言われた。 
その猫の私を見る目が人間のようだったと言ってた。
少し怖かったが、私は気にせず近付いて来たら可愛がってた。


【最凶の守護霊シリーズ】猫に惚れられずっと守られてる続きを読む

【最凶の守護霊シリーズ】呪いの女とお面

お面

218 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/07/15(水) 13:28:49.72 ID:SVXeXbgn0.net
 
長文失礼。出てくる人の名前は実際のものと変えてる。詮索御免。 
結構、友達に話してるから身バレするかもだけど、分かっても黙っててねwww 

あれは三年前で、俺が大学4年生のころ。結構早く内定が出たから、遊び回ってたんだよねww 
彼女とか友達と毎晩遊んでたんだけど、ある時なんだかみんなと予定が合わない日が続いたんだよね。 
まあ、暇になったってこと。 
ほんで、もうすぐ夏休みだったし、久しぶりに爺ちゃんに会いに行こうと思って、母方の田舎に行ったんだ。 
これがすごい山奥なんだよねwww 
どこかは伏せるけど、とにかく田舎よ。全然、外灯とかも無いわけ。 
そこに一人で行ったんだよ。 
電車に二時間半くらい乗ってさwww 
爺ちゃん家に着いたのはもう夜だったな。 
ほんで、全然話が変わって申し訳ないんだけど、爺ちゃんの家はすごい古くてさ。 
なんかよく分からんもんが沢山あんの。 
そん中で特別、頭おかしいやつがあってさ。 
能面みたいなやつなんだよね。すごい古いものらしいんだ。 
こいつがオカルトなわけ。
壁にかけて飾ってあるんだけど、そいつが夜になると一人で浮いて家中を徘徊したりするらしいんだよね。 
そんな話をお袋から聞いて育ったから、爺ちゃん家に行くたびに「最近は動いた?」って聞いてるんだ。 
この時も爺ちゃん家で夕飯食べながら聞いたんだよ。「あのお面まだ動くの?」って。 
爺ちゃんはお面のある部屋で寝てないから分からないって言ってた。 
でも、お面の話するといつも言われるんだけど、
「あの面は家の守り神なんだから、怖がるもんじゃない」って、その時も言ってた。 
だけど、俺はなんとなく怖いのと、興味があるので、半分半分くらいだったんだよね。 
でも、田舎で暇だし、刺激求めちゃったんだよね…… 


【最凶の守護霊シリーズ】呪いの女とお面続きを読む
記事検索
メッセージ

何かありましたら、こちらにどうぞ

名前
メール
本文
最新コメント
おーぷん2ch
タグ絞り込み検索
ギャラリー
  • 【守護】蝶の恩返し
  • 【オカルト】380円ののっぺらぼう
  • 【オカルト】海の不思議な話
  • 【オカルト】首吊りのカラオケ
  • 【オカルト】般若のお面の表情が変わるのを見た
  • 【不思議】俺が風呂怖いになった理由がこれ・・・・・・・
  • 【オカルト】世界の都市伝説「ディアトロフ峠事件」について見てみよう
  • 【不思議】おい!ケセランパサラン捕まえたぞ!
記事検索