本当にあった2chの怖い話

2ちゃんねるのオカ板(オカルト板)から、怖い話をまとめて提供するサイトです。内容はオカルト・異次元・異世界系を多く取り扱っています。また2ちゃんねる以外からまとめた物も存在しています。

会社

【オカルト】ヘドロの手形

深夜のオフィス

855 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:2001/02/28(水) 16:25

毎度読むだけなのもなんなので、ネタ提供します。 

元同僚のプログラマから聞いた話なんですが、彼女(A子としましょう)が 
以前勤めてた会社での体験です。 

A子が転職する間際のことだったそうなんですが、退職間際になっても残案件が山積していたので、やむなく残業・残業・また残業状態になっていたんだそうです。 
その日も残業で、A子は事務所のフロアにたった一人残って仕事していました。 

あまり治安のよくない地域にある事務所だったので、他の社員が退社した後、A子は事務所の扉はすべて内側からロックしました。 
ビルの入り口のセキュリティも一応あるのですが、A子は正直いって一人での深夜残業が初めてで、防犯の面から言って、心細かったんだそうです。 
薄暗い部分があると気味が悪いので、フロア全部に照明をつけ、ブラインドもついていないガラス窓にはがらんとした室内が映っていたそうです。


【オカルト】ヘドロの手形続きを読む

【洒落怖】年末に一人会社で残業をしていたら電話が鳴り始めて

深夜の会社で

196 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/27 02:13 

 
えースレ違いかもしれまそんが、マジ怖かった体験談です。

年末の追い込みで、独り残業をしておりました。
残業規制厳しい折、電灯は自分の席のみに限定され、結構広い事務室は私の席を残して後は全部真っ暗の状況。
商店街の一角の会社とはいえ、23時を過ぎますとあたりは人通りもすっかり途絶え、けっこー不気味なんです。
そんな時、向こうの奥の課の電話がなったんです!
「よりによってこんな時間になんだ?
 やっかいなことに巻き込まれたらやだな。唯でさえ終電に間に合わなくなるかもしれないのに・・・」
と思って取りませんでしたが・・・・・
延々5分くらいでしょうか?いや10分くらいかもしれません。鳴り止まないんです! 


【洒落怖】年末に一人会社で残業をしていたら電話が鳴り始めて続きを読む

【オカルト】狂い始める歯車と不気味な会社

狂いの歯車

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/11(土) 01:12:35.32 ID:zApuoNE00
 
じゃあちょっと長くなってもいいなら、俺が前の仕事を半年で辞めた理由を話そうじゃないか


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/11(土) 01:15:15.92 ID:zApuoNE00
 
OK、まずはどこから話すかな、 
大学でて新卒として入社したんだ。 
隣県だったけど給料も結構高い、 
アパートで一人暮らしになるけど会社指定のアパートなら部屋代の一部は会社が負担してくれる、 
とかなりの高待遇だった


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/11(土) 01:17:50.58 ID:zApuoNE00
 
もちろん応募者多かっただろうけど、奇跡的に潜り抜けて入社できた。 
アパートはまあ新しくもなければ古くもない1Kだけど、安く住めるからそこにした。 
ただ駐車スペースが少なくて開いてなかったから、免許とって車ほしー っていってた弟に車譲って自転車通勤にした。


【オカルト】狂い始める歯車と不気味な会社続きを読む

【オカルト】始まりはテレビの異常

夜の部屋

5 :デリバティブ:02/11/17 04:14
 
ここしばらくは何も起きなかったのだが、つい最近になってまた奇妙な体験をした。 

5ヶ月ほど前から会社の寮に移ったのだが、テレビもなかったので、1ヶ月ほど前に近所の電器屋で安物のテレビを購入。
深夜寝付けないときに、ダラダラとテレビを観るなりしていた。 
この前も会社から帰ってきて、いつものようにテレビをつけようとしたのだが、なぜかスイッチを入れても画面がつかない。
コンセントは当然入っている。
おかしいと思いつつ、あきらめて冷蔵庫に向かったら、突然バチンと音がしてテレビがつく。 
なぜ?と思ったが、接続上の不良か何かのせいだろうと、あまり深くは考えずにその日は過ごした。 

次の日、久々に早めに帰れたので、ドラマでも観ようと、
コンビニ飯を開封しつつテレビをつけようとしたが、またつかない。 
リモコンの電池が古いのかもしれないと思って、新しい電池を探し始めた。
しばらくしてテレビが突然ついた。でも砂嵐。 
チャンネルは変えることができない。音はやたらとでかい。 
会社寮であったこともあり、この音ではまずいと思って、主電源を急いで消したのだが、画面はまだ消えない。 
おいおいと思って、コンセントを強引に引っこ抜いたら、画面は消えたのだがその瞬間に絶句した。
消えた画面には当然私が映っているのだが、私の後に人がいた。
背広・眼鏡姿。見たことはない。
一気に背筋に寒気がしつつ、目を横に向け、次にゆっくり首を振り返らせた。  


【オカルト】始まりはテレビの異常続きを読む

【オカルト】一斉に鳴る電話機

電話機

29 :本当にあった怖い名無し:2013/05/06(月) 02:23:13.97 ID:KR89QOTB0
 
もうずいぶん前の話。親父が亡くなって間もなかったころの話。先に書くがオチはないよ。 

ある日曜日、仕事が捌き切れないままに午後から出社。 
シーンとした事務所内で仕事を片づけていた。 
会社は工場だったが、その日は交代勤務もない完全休業日だった。 
途中、便意を催したんで便所(和式の大)へ。 
その際、便器に落とさないようにいつも右のケツポケットに入れている札入れを用水タンクの上に置いて用を足した。 


【オカルト】一斉に鳴る電話機続きを読む
記事検索
メッセージ

何かありましたら、こちらにどうぞ

名前
メール
本文
最新コメント
おーぷん2ch
タグ絞り込み検索
ギャラリー
  • 【守護】蝶の恩返し
  • 【オカルト】380円ののっぺらぼう
  • 【オカルト】海の不思議な話
  • 【オカルト】首吊りのカラオケ
  • 【オカルト】般若のお面の表情が変わるのを見た
  • 【不思議】俺が風呂怖いになった理由がこれ・・・・・・・
  • 【オカルト】世界の都市伝説「ディアトロフ峠事件」について見てみよう
  • 【不思議】おい!ケセランパサラン捕まえたぞ!
記事検索