本当にあった2chの怖い話

2ちゃんねるのオカ板(オカルト板)から、怖い話をまとめて提供するサイトです。内容はオカルト・異次元・異世界系を多く取り扱っています。また2ちゃんねる以外からまとめた物も存在しています。

四国

【オカルト】四国のおいのかわ

おいのかわ

467 :本当にあった怖い名無し:2006/03/30(木) 06:22:51 ID:8aEEQ6/A0

親父から聞いた話です。

昔、四国石鎚山麓にある「おいのかわ(漢字不明)」というところで、よく怪異に出くわしたと話してくれました。
その場所はほとんど人が立ち入らず、渓流釣りにはもってこいの場所だそうで、
ごくごくわずかな友人と場所を共有していたそうです。


【オカルト】四国のおいのかわ続きを読む

【オカルト】狸に化かされる道

狸道

233 :本当にあった怖い名無し:2005/11/02(水) 17:18:11 ID:b3A1zvsT0

愛媛某所で、ぽっかりと時間ができたのでぶらぶらしていた。
四国は初めてで、何より珍しかったのは、ミカン収穫のためのモノレール。
乗ってみてぇな、なんて思いながら畑の側をうろうろしていたら、地元のおっちゃんと知り合った。
最初は怪しまれていたけどね。 


【オカルト】狸に化かされる道続きを読む

【感動】地方に伝わる精霊の話

精霊の話

451 :450:1/3:04/08/24 03:44 ID:T+GqBS2X
 
中2の夏だった。そのとき俺は、ちょっとした徳島の田舎の学校に通ってた。
この時期って言ったら、中学校生活でも一番暇な時期だった。
クラブは一応柔道をしてたんだけど、部員が全員中2で、数も5人しかいなかった。
その上顧問もかなりいいかげんで、
夏休みなんて初めの五日ぐらい簡単な練習して、残り一ヶ月強は丸々暇になった。

そこで、俺と、特に仲のいいSとKの三人で、四国をママチャリで回ろうということになった。
夏休み最後のクラブ練習を午前中に終えた俺らは、
うちの親の車に積んであった四国の地図を持ち出して見ながら、
近くの神社でアイスを食いつつ、だべりながら行き先を決めていた。
どうせなら、夏休み明けにみんなに自慢できるところがいい。
いろいろな案が出たが、Sが提案した「吉野川を上って祖谷にたどり着く」に決まった。
祖谷っていうのは、徳島の西端にある地方の総称で、日本でも屈指の秘境だ。
他に室戸岬や高松へ行くといった案もあったが、『秘境』という言葉に惹かれた俺らは、
大体一週間の予定で出発の準備を進めた。


【感動】地方に伝わる精霊の話続きを読む
記事検索
メッセージ

何かありましたら、こちらにどうぞ

名前
メール
本文
最新コメント
おーぷん2ch
タグ絞り込み検索
ギャラリー
  • 【オカルト】足を浚う足
  • 【オカルト】呪われた隣室
  • 【オカルト】最後のワンデルング
  • 【神隠し】不思議な女の子と遊んでいたら俺が神隠しにあっていた話
  • 【異次元】東西線にある幻の駅「藤迫駅」とは【パラレルワールド】
  • 【オカルト】厄除けのお札
  • 【不思議】どこまでも続く地下通路
  • 【時空の歪み】普段からあなたも歪みに遭遇してるかもしれません
記事検索