本当にあった2chの怖い話

2ちゃんねるのオカ板(オカルト板)から、怖い話をまとめて提供するサイトです。内容はオカルト・異次元・異世界系を多く取り扱っています。また2ちゃんねる以外からまとめた物も存在しています。

外国人

【オカルト】新興宗教vs呪いのアイテム

コワスギ

839 :本当にあった怖い名無し:2013/05/07(火) 01:18:04.64 ID:P6Cd2jbZ0

 
人生で洒落怖な話もオカルト絡みな話もこれっきりだけど。

叔母が霊能力者みたいな新興宗教みたいなのにハマってた時、 
その娘(俺からすればイトコ)はちょうどアジア系のファッションにハマってた。
イトコはネットショップで現地買い付けのちょっと汚い鈴とか古銭とかを買って、
自分でアクセサリー作ったりもしてた。


【オカルト】新興宗教vs呪いのアイテム続きを読む

【オカルト】外国人も幽霊を見る

外国の幽霊

99 :本当にあった怖い名無し:2010/10/31(日) 07:55:25 ID:U+5ueobO0
 
よく不動産屋さんが「(事故物件に)間に一人入れたら『重要事項』としての通知義務がなくなるから」と、
外国の人に貸したりするっていうでしょ? 
出てくるのが日本人の幽霊(?)だったとして、
そういった日本人ではない人がいたときにも、同じように(日本人が住んでいるときと同じように)出てくるのかな?
それとも、「げ!外人じゃん!言葉つうじないよ」と出てくるのを遠慮する→そのうち住んでいた外国の人が退去。
その際に「幽霊なんて出ななかったよ」と告知。→おし!幽霊なんていなかった!なら、日本人に貸しちゃおう。
→借りて住んだら「お化けだぞー」なんて物件もあるのかねーw 


【オカルト】外国人も幽霊を見る続きを読む

【オカルト】捨てても戻ってくる人形

兵隊人形

111 :本当にあった怖い名無し:2014/01/30(木) 00:45:20.56 ID:WvxGLBU7O
 
ベタだけど、捨てても戻ってくる人形なら実家にある。
イギリスの兵隊さん(赤い制服に、長くてフワフワ?の帽子)の人形で、寝かすと目が閉じる仕掛けがあるやつ。
大きさは20cmくらいかな。 


【オカルト】捨てても戻ってくる人形続きを読む

【笑える霊体験】10年の鎖から解放された夫

ホテルの幽霊

749 :本当にあった怖い名無し:2007/10/23(火) 19:27:41 ID:k/AHBZXo0
 
フランスに仕事で行った夫。(10年以上前) 
ホテルで強烈な金縛りに遭い、汗ぐっしょりになりつつも恐怖と必死に戦ったという。 
ベッドのそばにフランス人の女の子が現れた。 


【笑える霊体験】10年の鎖から解放された夫続きを読む

【死後の世界】死者に会える方法【オカルト】

幽霊と死者

781 :甥 ◆4wXKovjUIc :2008/01/18(金) 16:53:57 ID:tvNSEzDC0
 
これは叔父さんがイギリスに滞在していた時に、現地のイギリス人の仕事仲間から聞いた話だ。 

とある青年がいたと言う。学生で、同じ学年に付き合っている彼女がいた。 
非常に仲睦まじく、お互い卒業したら結婚の約束までしていたと言う。 
だが、ある日不幸が起きた。彼女が交通事故で死んでしまった。
彼女は歩行者で、運転手の脇見運転からなる悲劇の事故だった。 
彼は病院に駆けつけた。死因は脳挫傷で、遺体は眠っているだけの様な本当に綺麗な物だったと言う。 
彼は深く悲しみ絶望した。
葬儀は彼女の遺族らと共に、深い悲しみの中行われた。 

彼は抜け殻の様になってしまった。
学校へもあまり出席せず、彼女と同居していた古いアパートに篭りっきりの生活をしていた。
少しでも彼女の思い出に触れていたいが為、
居間・台所・風呂・玄関・寝室・トイレに至るまで、彼女との思い出の写真を置き、何時でも目に入るようにしていた。 
そんな彼を心配して、友人達が良く部屋に出入りして励ましていたが、あまり効果は無かった。 
2Fの真上の部屋は小さな教会になっており、
彼と親しく割と歳も若い神父も励ましにやってきていたが、効果はなかった。
毎日、飢えない程度の粗末な食事をし、彼女の写真を見つめて過ごす日々が続いた。 

ある夜。彼は、子供の頃に聞いた話をふと思い出した。 
『死者と必ず会える方法がある』


【死後の世界】死者に会える方法【オカルト】続きを読む
記事検索
メッセージ

何かありましたら、こちらにどうぞ

名前
メール
本文
最新コメント
おーぷん2ch
タグ絞り込み検索
ギャラリー
  • 【オカルト】神降ろしの家系
  • 【ホラー】気味の悪い張り紙
  • 【不思議】サトラレ
  • 【オカルト】独立記念日の行進
  • 【オカルト】黄泉の世界へ迎えに来た友人
  • 【オカルト】狸に化かされる道
  • 【オカルト】ちょっと不思議な話詰め合わせ
  • 【オカルト】曇りガラスの向こう側
記事検索