本当にあった2chの怖い話

2ちゃんねるのオカ板(オカルト板)から、怖い話をまとめて提供するサイトです。内容はオカルト・異次元・異世界系を多く取り扱っています。また2ちゃんねる以外からまとめた物も存在しています。

【オカルト】嫁に逃げられた旦那

親子

468 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/08/25(金) 13:02:38.99 ID:RmSwVasb0.net

不動産屋時代の話 

家を売りたいという話が来たので、査定がてら訪問にいった。 
玄関先にゴミが置いてあったり、庭木が好き放題になっていたりして、
一見して、手の入ってない荒れた家だった。 


【オカルト】嫁に逃げられた旦那続きを読む

【オカルト】ヤモリサマの尻尾

ヤモリ

423 :本当にあった怖い名無し:2007/04/14(土) 18:55:05 ID:R/SwPR9i0

友人の話。 

彼の実家は山奥の旧家である。 
子供の頃から年に何度かの割合で、尻尾を見るのだという。 


【オカルト】ヤモリサマの尻尾続きを読む

【感動】桜が俺と家を結びつけてくれた

桜の意思

83 :本当にあった怖い名無し:2007/03/31(土) 12:30:58 ID:QiBombw/0

オカルトじゃないけど、不思議な話。 

自分は昔から好きな神社があって、そこの桜や銀杏を見にバイクで行ってた。
ある日その神社の近くで、中古住宅のオープンハウスやってたんだ。 
今でも、その時どうして家なんか見ようと思ったのか分からないけど、何故か家に入りたいと強く思ったんだ。
家なんか見学するのは初めてだし緊張したけど、中には爺さんがいて、
「この家は売れてるんやけど、まあ見てやってください」と言ってくれたので、安心して見せてもらった。 
建物は古めだけど立派な邸宅って感じで庭も広い。
庭には大き目の桜が植えてあって良いなあと思い、桜を褒めると、
爺さんは「今度住む人には、桜を切って引き渡さなきゃアカンのや」と寂しそうに呟き、
何かをじっと考え込んでしまった。 
帰り際、爺さんが俺の連絡先を知りたいというので教えて帰った。


【感動】桜が俺と家を結びつけてくれた続きを読む

【オカルト】異臭の漂う家

異臭の家

409 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/07/13(月) 14:51:31.94 ID:6vgQhTFCO.net

母親が長い闘病の末亡くなって、ちょうど半年が過ぎた頃の不思議な出来事。 

当時、父と私で暮らしてた。
弟はすでに隣県で暮らしてて、仏壇は弟の家、お墓も弟の近所に作った。 
月命日には、車で1時間のお墓を父と私は参っていた。 



【オカルト】異臭の漂う家続きを読む

【オカルト】三階のトシ子ちゃん

暗い階段

103 :三階のトシ子ちゃん:2007/04/11(水) 14:11:35 ID:Z3leEgC5O

 
春というのは若い人達にとっては希望に満ちた、新しい生命の息吹を感じる季節だろうが、
私くらいの年になると、何かざわざわと落ち着かない、それでいて妙に静かな眠りを誘う季節である。 
夜中、猫の鳴くのを聞きながら天井を見つめてる時、
あるいは、こうして縁側に座って桜の散るのを見ている時、
やたら昔の事が思い出される。
知らずに向こうの空気に合わせて息をしている。
危ないぞ、と気づいて我に返ると、ひどく消耗している自分がいる。 

確か、トシ子ちゃん、といったとおもう。 
私の母方の本家は東京の下町で魚屋を営んでいて、大正の頃は皇居にも魚を卸していたそうである。 
とは言っても店の造りはそれほど大きくなく、一階が店舗、二階が住居になっており、その上にさらに三階があった。 
三階と言っても布団を入れる納戸と、四畳半程の小さな部屋が一つあるだけだ。
トシ子ちゃんとは、戦前からその部屋に寝起きし、住み込みで働いていたお手伝いさんだった。 


【オカルト】三階のトシ子ちゃん続きを読む
記事検索
メッセージ

何かありましたら、こちらにどうぞ

名前
メール
本文
最新コメント
おーぷん2ch
タグ絞り込み検索
ギャラリー
  • 【不思議】サトラレ
  • 【オカルト】独立記念日の行進
  • 【オカルト】黄泉の世界へ迎えに来た友人
  • 【オカルト】狸に化かされる道
  • 【オカルト】ちょっと不思議な話詰め合わせ
  • 【オカルト】曇りガラスの向こう側
  • 【感動】父親の弟が9歳くらいで死んでるのね
  • 【オカルト】開かずの間の般若
記事検索