本当にあった2chの怖い話

2ちゃんねるのオカ板(オカルト板)から、怖い話をまとめて提供するサイトです。内容はオカルト・異次元・異世界系を多く取り扱っています。また2ちゃんねる以外からまとめた物も存在しています。

【神隠し】山火事と神隠し

山火事

441 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 19:18:01 ID:mTPuEhD8O
 
神隠しっぽいものにあったことがある。
小学校1年の、夏休みのことだ。

実家はいわゆる過疎地にあって、地域には同い年の子が数人しかいなかった。
その日は遊べる友達がいなかったので、私は一人で外をフラフラしていた。
「大人の目のない場所には行くな」とか、「一人で山に入るな」とか言われていたが、
どうせ平気だろうと高をくくり、忠告を無視して林道に入った。


【神隠し】山火事と神隠し続きを読む

【オカルト】田舎のバイパス

深夜のバイパス

503 :本当にあった怖い名無し:2013/01/28(月) 23:55:15.15 ID:rgQ8EuQW0
 
俺が毎日通勤に使ってる道がある。
田舎だから交通量は大したことないし、歩行者なんて一人もいない、
でも道幅だけは無駄に広い田舎にありがちなバイパス。
高校時代から現在(27歳)まで毎日といっていいほど使っている道だから、その日も特になにも考えず車で通勤。
このときは何事もなかった。


【オカルト】田舎のバイパス続きを読む

【洒落怖】禍々しき降霊陣の怨霊

危険な降霊術

579 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 08:45
 
これから僕が書くことは、むかし出版社に勤めていた親父がある人に書いてもらった体験談ですが、
ある事情でお蔵入りになっていたものです。


580 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 08:46
 
できることなら、霊だとかそういうものには二度と触れずに、このまま後生を過ごそうと思っていたのですが、
ここに記すことによって、あの頃の私のような向こう見ずな人々を自粛させる事ができるのなら、
あの時の償いができるのではないか、またこの忌々しい傷跡が消えるのではないか、と思ったしだいであります。 


1979年8月14日の事です。 
私は21歳で、若さと好奇心にあふれる学生でありました。 
その年の5月3日、私は中学時代からの友達であった井上、村山、井出(すべて仮名)とともに、
実家からそう遠くはない、UFOが出没することで有名な山に登ったのですが空振りに終わり、
「今度こそは」という想いでこの調査旅行を計画いたしました。
しかし、何を思ったのかUFOが現れなかった時のための二足のワラジということで、
当時流行っていた降霊陣というものを、左の腕の付根(ちょうどBCGのあたり)に描いていったのです。 


【洒落怖】禍々しき降霊陣の怨霊続きを読む

【オカルト】遭難した登山部の学生達

夜の山での出来事

19 :1/3:2007/02/05(月) 12:43:02 ID:daxwnwRr0
 
父から聞いた話。

その日、父がテントを張ったのは、崖?急斜面?(石がゴロゴロしている)を下った所にある水場の近く。
眠っていると、ガラガラと斜面を駆け下りる音が聞こえて来る。
こんな時間に降りてくるとは大変なこった、と思いつつ、うとうとしていたが、音はなかなかやまない。
ああ、結構な人数がいるんだなぁと思いながら、懐中電灯を持って外に出た。
外に出ると、他のテントからも顔を覗かせている人がいた。
その人と一緒に、懐中電灯で合図を送る。
「気をつけろよー!こっちだー!」と声を掛ける。
男達(女もいたかもしれないが暗くて見えない)は、岩場をガラガラと音を立てながら下ってくる。
どうも学生の様に見えたそうだ。立派な装備を持っている。


【オカルト】遭難した登山部の学生達続きを読む

【不思議】神の石、富士山へ遊びに行く

富士山へGO

874 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 15:48:57.73 ID:YdqCV/9cI
 
ご来光を見に富士山に登った時の話。

早朝から登って、途中の山小屋で仮眠を取った。(何合目かは忘れた)
夜中になって、山頂までの道のりでの事だ。 
友達は高山病に掛かりかけたが、なんとか無事一緒に山頂を目指した。 
山頂近くになった時、後ろに歩いてる人が「わざと乗せてるんですか?」と話し掛けてきた。
「何をですか?」と聞くと、どうやらリュックの上の部分に大きな岩が器用に乗っていたんだ。まったく気が付かなかった。 
いつ乗ったかもわからない。タヌキに化かされたような心境だった。
それから岩を下ろして、無事到着した。 
下山した後も筋肉痛一つしなかったので、悪い物ではないらしいと解釈した。
後日、撮った写真を見た時にちょうどお腹の部分に丸い光が写り込んでいた。 

怖くないけど、そんな話。


【不思議】神の石、富士山へ遊びに行く続きを読む
記事検索
最新コメント
メッセージ

怖い話投稿はこちでどうぞ!

名前
メール
本文
おーぷん2ch
ギャラリー
  • 【不思議】うちの猫の不思議な話を紹介する
  • 【最凶の守護霊シリーズ】巣くうもの Part2 ~呪いの部屋~
  • 【オカルト】葬儀に出る武者
  • 【時空のおっさん】おっさんじゃなく、時空のお姉さんと会った話
  • 【不思議】ちょっと不思議な話詰め合わせ
  • 【洒落怖】住んだ人を一人残さず消していく呪怨のような家
  • 【オカルト】高速道路の不思議
  • 【不思議】清められた塩の効能ってすごい!