本当にあった2chの怖い話

2ちゃんねるのオカ板(オカルト板)から、怖い話をまとめて提供するサイトです。内容はオカルト・異次元・異世界系を多く取り扱っています。また2ちゃんねる以外からまとめた物も存在しています。

感動

【感動】猫と奥様

子猫ががが

132 :可愛い奥様:2014/02/23(日) 01:55:25.76 ID:5jOZczHF0
 
夫の単身赴任で自分が一人暮らしだった頃、近所のとある外飼い猫♂に異様になつかれた。 
高価そうな首輪をした子猫だったが、エサもやらない我が家に、夜毎に来ては爆睡していった。 


【感動】猫と奥様続きを読む

【感動】零戦乗りの祖父ちゃんの話

零戦乗り

656 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 22:40:34.28 ID:hCQa0QHa0
 
今年大往生した母方の祖父ちゃんは、零戦乗りだった。 
戦中予科上がりだけど、特乙や特丙よりも前に出たので、 
それなりに操縦士の中でもエリート意識はあったらしく、飛行時間をよく自慢していた。 
こっちから聞けば積極的に当時の話を聞かせてくれた。 
その中で印象に残ったいる話を一つ。


【感動】零戦乗りの祖父ちゃんの話続きを読む

【オカルト】お盆に帰って来てくれる最愛の人

お盆

91 :可愛い奥様@\(^o^)/:2015/07/12(日) 12:28:32.87 ID:BmFG0uGJ0.net
 
お盆時期だねえ

数年前に亡くなった祖母は、戦争で夫(祖父)を失くしたんだけど、
まだ結婚して2年未満、うちの父が乳幼児の頃に、
外洋に出征したまま戦死してるから、恋しさもひとしおだったみたい。
戦後に再婚の話は山のようにあったんだけど、
祖父に操を立てて、それらを全部断って女手ひとつで父を育て上げた。


【オカルト】お盆に帰って来てくれる最愛の人続きを読む

【感動】白いワンピースを着た女の子と白い犬

白い神様

20 :犬の親子と女の子:2011/05/17(火) 02:46:41.51 ID:rpqNSiVS0
 
私の家は昔の古い日本家屋といった感じの、ジブリの映画に出てきそうな家でした。 
土間や畳敷きの大広間、竈のある台所に仏間と16畳の和室。 
和室は障子を開け放つと、縁側に面した庭が一望できました。 
家の後ろはすぐ山肌になっており、春には山菜が良く採れていました。 
その家に私は、曾祖母、祖父、祖母、父と母、我が家の愛犬ジョンと一緒に暮らしてました。 
ジョンは私の父が知り合いから譲り受けた犬で、紀州犬と何かの雑種らしく、真っ白な体毛をしていました。 
私が13歳になってしばらくした頃、ジョンが子犬を産みました。 
生まれた6匹全てが、ジョンにそっくりな白い体毛をしていました。 
私は縁側に寝転がって、ジョンや子犬たちがいる庭先を眺めるのが好きでした。 


【感動】白いワンピースを着た女の子と白い犬続きを読む

【不思議】お盆の時期になると思い出す

お盆の時期に

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 19:47:15
 
怖くはないけど、お盆が来る度に思い出す不思議な話。 

今から10年ぐらい前、長男が4才の時の夏。 
俺達家族は例年のごとく俺の実家に帰省していた。 
父は10年以上前に事故で亡くなっていて、実家には祖母(父の母)と母の二人。 
長男も4才になり、おもちゃなどがあれば一人で遊ぶ事が出来るようになっていた。 
実家は古い家屋で部屋数も多い。 
長男は持参したおもちゃを持って空き部屋で遊んでいる。 
しかし様子が変だ。誰かに話しかけるような言動や、突然笑い出す事を繰り返していた。 
夕食の時に妻が「何して遊んでたの?」と聞くと、長男は「じいちゃんと遊んでた」と答える。 
んん?っと思い、「じいちゃんって誰?」と聞き直すと、
長男は仏間へ行き、父の遺影を指さした。
俺も母も妻もポカーン。 
祖母がニコニコしながら、「お盆だから○○(父)が帰ってきてるんだね」と言っていた。 
翌日も一日中というわけではないが、長男が一人になるとまた誰かと遊んでいる。 
それは部屋だったり庭だったり、何か話していたり格闘のまねごとしていたり。 
俺達が近づくと長男は我に返ったように大人しくなる。 
祖母以外は、不気味というより不思議な気分になっていた。 


【不思議】お盆の時期になると思い出す続きを読む
記事検索
最新コメント
メッセージ

怖い話投稿はこちでどうぞ!

名前
メール
本文
おーぷん2ch
ギャラリー
  • 【時空の歪み】時空の穴
  • 【洒落怖】猿夢【閲覧注意】
  • 【不思議】うちの猫の不思議な話を紹介する
  • 【最凶の守護霊シリーズ】巣くうもの Part2 ~呪いの部屋~
  • 【オカルト】葬儀に出る武者
  • 【時空のおっさん】おっさんじゃなく、時空のお姉さんと会った話
  • 【不思議】ちょっと不思議な話詰め合わせ
  • 【洒落怖】住んだ人を一人残さず消していく呪怨のような家