本当にあった2chの怖い話

2ちゃんねるのオカ板(オカルト板)から、怖い話をまとめて提供するサイトです。内容はオカルト・異次元・異世界系を多く取り扱っています。また2ちゃんねる以外からまとめた物も存在しています。

【オカルト】死がバイクに取り憑いている

死の前兆

807 :本当にあった怖い名無し:2012/06/30(土) 02:32:33.49 ID:Rj9mIG6W0
 
これは俺が厨房の頃の話。 

その頃はまだ、DQNじゃないとダサいってイメージがあった尾崎全盛の頃。
その頃俺達は、夜な夜なみんなで原付を無麺で運転して近所にある山に登り、
そこから何する訳でもなく、タバコを吹かしながら市内の夜景を一望するっていうのが流行ってた。 
まぁ、夜景見ながら厨二病的に浸るっていうのが良かった。
単純に体力が余ってた。
だから、本物DQNみたいに悲惨でもなく、
学校に行くし、クラブ活動や塾とかにも通うしみたいな奴らも多い集まりだった。 
単純に瀬戸内沿岸部の田舎だったから、同級生男子はみんな幼馴染、
警察も駐在所はあれど、事件らしい事件はないから夜の巡回もない。 
原付は台数が足りないと、Aっていう一人だけ悲惨な家庭事情を持つ奴が、
かまって欲しさに他の地区に行って、俺達が学校に言ってる間に盗んで来てくれたり、
地元に長年放置してある腐る寸前の動く物を見つけて乗っていた。 

そんなある日、いつもの様に公園で近所に迷惑のかからない様に静かにダベって、 
する事ないし、夜景見に行こうってなった。 
盗んできた原付ってヤッパリすぐ調子が悪くなり、
動かなくなるっていう事はたまにあったし、動いてもスピードが出ないだとかあった。 


【オカルト】死がバイクに取り憑いている続きを読む

【オカルト】死相の本

雪山の悲劇

429 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/27 17:19
 
『死相の本』って聞いたことある?自分は一度、見たことあります。
広辞苑ぐらいの厚さで、果てしなくいろんな人の生前の顔と死後の顔が並んでるだけの本。 
右ページに生きていた頃の顔写真、左には死んだ後の顔写真...。
どーやってそんな本が作られたのか知りませんが、占い関係のトップシークレット本で、 
毎日それをめくっていると、人が死ぬ前に顔に出るという”死相”がわかるようになるということでした。
それを見せてくれたのは自分が通っていた塾の先生で、もう20年も前ですが、 
その先生、学校を出て塾の講師のアルバイトを何年かやって、バリ島に白魔術習いに行くといったきり行方知れずです。
その先生に聞いた話...、仮にその先生をAと呼びます。


【オカルト】死相の本続きを読む

【守護霊】海で死を覚悟した時に起きた奇跡

沖の海

957 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 19:59:29.19 ID:RrOWoFmuP
 
俺の親父とお袋の話を書かせてくれ。実体験じゃなくて申し訳無いが・・・・ 
俺の親父とお袋がまだ結婚してなくて、付き合ってた頃の話。 

ある夏の日、二人は海水浴デートに出かけた。 
二人とも海を泳いで、沖のほうに泳いで行ったんだって。 
その時沖の方に向かって海流があって、それに乗ってしまってかなりの速さで沖まで進んだ。 


【守護霊】海で死を覚悟した時に起きた奇跡続きを読む

【不思議】生死を分ける行動

運命を分ける選択

61 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/25(水) 06:13:31.30 ID:GR7uyrfj0.net
 
3年前の夏に、バーベキューしようっていって猿島に行くことにしたんだわ。
初猿島で、その頃付き合ったばかりの彼女も連れて行くことに決めてたんだ。
大学4年だから余裕もあって、平日の空いてる日に決めた。
でも当日はちょうど雨。


【不思議】生死を分ける行動続きを読む

【オカルト】自分の死のデジャブ

死の釣り

606 :名無し三平:2010/05/16(日) 15:44:07 0
 
初めて行く源流だが、U部は何故か以前にも同じ場所へ来たことがあるような気がしてならない。デジャブだろうか。
天気は良かった。
U部は不思議な気分のまま、誰も居ない源流で釣りを始めた。


【オカルト】自分の死のデジャブ続きを読む
記事検索
最新コメント
メッセージ

怖い話投稿はこちでどうぞ!

名前
メール
本文
おーぷん2ch
ギャラリー
  • 【時空の歪み】時空の穴
  • 【洒落怖】猿夢【閲覧注意】
  • 【不思議】うちの猫の不思議な話を紹介する
  • 【最凶の守護霊シリーズ】巣くうもの Part2 ~呪いの部屋~
  • 【オカルト】葬儀に出る武者
  • 【時空のおっさん】おっさんじゃなく、時空のお姉さんと会った話
  • 【不思議】ちょっと不思議な話詰め合わせ
  • 【洒落怖】住んだ人を一人残さず消していく呪怨のような家