本当にあった2chの怖い話

2ちゃんねるのオカ板(オカルト板)から、怖い話をまとめて提供するサイトです。内容はオカルト・異次元・異世界系を多く取り扱っています。また2ちゃんねる以外からまとめた物も存在しています。

神様

【オカルト】台風の中、髪の長い子供が・・・

台風の夜

322 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 18:10:31.86 ID:nUBjpLkS0

去年台風が私の住んでる地方を直撃して、裏山が崩れないかどうか家の中から様子を見ていた際、変なものを見た。
家と裏山を挟む道路に、白装束?を纏って、髪の毛を多分腰の下くらいまで伸ばした、四,五歳くらいの子供が、
山を見上げるようにして座ってた。
え、あの子何してるんだろうと思った瞬間、その子がバッと立ち上がって、すぐ近くの木にスルスルと登っていった。
人間の動きというか、チンパンジーとかが木を上るときの動きに近かった。
で、色んな木を伝いながらあっという間に山の頂上付近にたどり着いて、風に吹かれながらずっとゆらゆら揺れてた。
一応外に出てみたけど、もういたはずの場所には誰もいなかった。


【オカルト】台風の中、髪の長い子供が・・・続きを読む

【最凶の守護霊シリーズ】神様に恋焦がれ、共に旅した日々

神様と共にある日々

1 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/12/24(木) 19:27:25.50 ID:kC9vrqrV.net

イブなのに暇してるから話してく


2 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/12/24(木) 19:27:59.01 ID:kC9vrqrV.net

お、立ったー


3 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/12/24(木) 19:29:15.57 ID:kC9vrqrV.net

私は首都圏で生まれ育った。 
別段都会でもなく、田舎でもない。至って普通の住宅地のど真ん中。 
小学校まで徒歩2分という素晴らしい立地に生まれ、順調に進学した。 
進学した小学校の真裏には、神社があった。便宜上、神田神社とする。 
幼稚園の頃から毎日前を通っていたけれど、 
初詣や縁日、お祭りなんかでしか立ち寄ったことはなかった。 
理由は一つ、怖かった。


【最凶の守護霊シリーズ】神様に恋焦がれ、共に旅した日々続きを読む

【ホラー】話しかけてはいけない

最後の電話

753 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/01(木) 11:51:21.88 ID:0qp6MHvj0.net

爺さんから聞いた話。 

父からの虐待がひどすぎたために、爺さんが兄を引き取る事になった。(当時兄14歳) 
兄が出て行ってから俺は兄とは話した事が無い。今現在も行方不明。 


【ホラー】話しかけてはいけない続きを読む

【感動】貴船神社に伝わる伝説の祭り

貴船神社の祭り

100 :N.W:2005/07/25(月) 07:06:10 ID:CFXfTZUN0 

久しぶりに休みが取れた。たった2日だけど、携帯で探される事もたぶんないだろう。 
ボーナスも出た事だし、母に何か旨いものでも食わせてやろう。
そう思って、京都・貴船の旅館へ電話を掛けてみた。川床のシーズン中だが、平日だったから宿が取れた。 
母に連絡を取ると大喜びで、鞍馬も歩いてみたいと言う。俺に異存はなかった。 

京阪出町柳から叡山電鉄鞍馬駅まで約30分。
その間に景色は、碁盤の目のような街中から里山を過ぎ、一気に山の中へと変化する。
また、鞍馬から山越えで貴船へ抜けるコースは、
履き慣れた靴があれば、ファミリーでも2時間前後で歩く事が出来るし、
日帰りなら逆に、貴船から鞍馬へ抜け、鞍馬温泉を使って帰る手もある。 
その日もさわやかな好天だった。
荷物を持って歩くのも面倒なので、宿に頼んで預かってもらい、それから鞍馬山へ行った。


【感動】貴船神社に伝わる伝説の祭り続きを読む

【妖怪】皆さんはアカマネという妖怪を知っていますか?

赤い人

350 :1/3:2009/12/31(木) 16:29:47 ID:jCDbnveD0

突然だが、本で読んで以来、アカマネという得体の知れない物の怪の話を集めている。 
アカマネとは、読んで字のごとく『赤真似』。これは全国津々浦々で目撃されているらしい。 
で、このスレの情報量を頼って、似たような話があったら聞きたい。 

俺が覚えているアカマネの話は、だいたい以下のような話。 


ある人が引越しして間もない昼間、チャイムが鳴った。 
引っ越してきたばかりで知り合いもなく、尋ねてくる人の心当たりもなかった。 
厄介なセールスだと困るので、ドアスコープから様子を伺うと、誰もいない。 
おかしいな……と思いながらも部屋に戻ると、またピンポーンとチャイムが鳴る。 
再びドアスコープを覗いても誰もいない。
そして部屋に戻ると、またピンポーンとチャイムが鳴る。 
そうだ、と思い立ち、玄関が見える部屋に行き、カーテンを開けて玄関を覗き見た。 
ドアの前に立っていたのは、真っ赤な色をした人型のものだったという。 
うわ、と思ってすぐに顔を引っ込めたが、そのときまたピンポーン……とチャイムが鳴った。 
一体アレはなんなんだ?と思うと、怖くてたまらない。チャイムが鳴る度に体が竦んだと言う。 
あんなものに気づかれたらどうしよう。そう思って子供部屋を出て、絶句した。 
玄関の上にある採光用の窓に、赤い頭と手が張り付いていたのだという。 
身長が二メートル以上ある! 
どうしよう、と思った瞬間、外に出ていた娘さんが帰宅した。 
驚いて「大丈夫だった?」と聞くと、「何が?」と笑われたという。


【妖怪】皆さんはアカマネという妖怪を知っていますか?続きを読む
記事検索
メッセージ

何かありましたら、こちらにどうぞ

名前
メール
本文
最新コメント
おーぷん2ch
タグ絞り込み検索
ギャラリー
  • 【オカルト】死の運命は変えられない
  • 【オカルト】ティッシュ箱の中の世界
  • 【不思議】香りに包まれる
  • 【オカルト】女性に厳しい縁結び神社
  • 【オカルト】猫は祟ると怖いぞ
  • 【オカルト】台風の中、髪の長い子供が・・・
  • 【最凶の守護霊シリーズ】神様に恋焦がれ、共に旅した日々
  • 【ホラー】話しかけてはいけない
記事検索