本当にあった2chの怖い話

2ちゃんねるのオカ板(オカルト板)から、怖い話をまとめて提供するサイトです。内容はオカルト・異次元・異世界系を多く取り扱っています。また2ちゃんねる以外からまとめた物も存在しています。

絶望

【最凶の守護霊シリーズ】俺の周りの奴らは全員不幸になる

誰もいなくなる呪い

199 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 14:36:49 ID:GWADy+oh0

あんまり怖くなかったらスマン。 
ちょっと気になることが立て続けにあったんで聞いてほしいんだ。 

自分は子供の頃からオカルトの類が大好きでな、
図書館なんかで読んでたのは、いっつも日本の民話や世界の昔話の怖いやつばっかりだった。 
四国の片田舎で育ったから、遊び場は神社や昔の塚。
小高い丘になってて、中腹に横穴が掘られてて、中に何かを祭ってたり、戦時中は防空壕として使われてたりしてた。
ばちあたりというか、怖いもの知らずというか、そういうところに入り込んでは日が沈むまでやんちゃして。 
つまり、自分は怖いものは大好きだけど、てんで霊感の類はないんだ。 
そんな霊感ゼロの自分の周りには、なぜかいつも霊感の強いやつがいた。 

小学校の時だ。同じクラスにAちゃんという霊感の強い子がいた。 
うちの母校は、戦時中兵隊さんの駐屯地として使われてたり、すぐそばにでっかい軍人墓地がせいか、
Aちゃんはよく、軍人さんや小さい子供の霊をみていたようだ。 
子供心に作り話のうまい子だなあと思って、面白半分にしかきいてなかったんだが、
Aちゃんの霊感の強さは、遠足の時撮影された写真が証明することになる。 
Aちゃんが写っている写真がおかしいんだ。 
赤いオーラが写りこんでるなんてのはかわいいほうで、
Aちゃんひとりが大きく写っているはずの写真は、一枚は右足がなく、別のAちゃんワンショットは首が無かった。 


【最凶の守護霊シリーズ】俺の周りの奴らは全員不幸になる続きを読む

【洒落怖】川伝いの呪術【呪い】

川伝いの呪い

443 :1:2009/08/27(木) 02:18:37 ID:qAzyC9Vy0
 
これ信じてもらえるかどうか分からないし、書こうかどうか迷っていたのだが… 

丁度1年ほど前、俺と友人のTとOは、Oが「ニコ動に釣り動画つくってうpしようぜwww」と言ってきたので、
買ったきり殆ど使っていなかったOのビデオカメラを持ち出し、俺の親の車を借りて山の中へ出かける事になった。
誕生日の関係で、18になっていたのが俺だけで、免許を俺しかもっていなかったから。 

どんな釣り動画かというと、俺とTが録画しながら心霊スポット探索をして、
ほんの一瞬女装したOが画面内に映りこみ、俺とTはその事に全く気付かないまま動画をうpという設定。
今考えるとほんとうにしょうもない内容だが、当時の俺達はノリノリだった。 
ただし3人ともビビりだったため、ほんとうの心霊スポットでは無く、ただそれっぽい山の中へ行き、
そこで録画する事になった。 

午後4時頃に出発し、適当に山道を走らせていると、いい感じに舗装されていない林道を発見した。 
その道を少し進むと開けた場所があり、何かの資材置き場のようになっていて、俺達はそこに車を止めると、
まず周辺で演出に使えそうな場所はないか、Oが隠れ潜めるような場所はないか、色々と探し始めた。 

30分ほど辺りを探し回っていると、俺は資材置き場の先の森の中に、ボロボロの小屋があるのを発見した。 
TとOにその事を話し、俺が「ここで良いんじゃね?」と聞くと、
Oはさいしょ「ここに1人で待機って気味悪りぃよ…」とゴネていたが、
俺とTは「言いだしっぺはお前だろwww」などとからかい、
「まあ待機と言っても10分くらいだから」とOを宥めて納得させ、
完全に暗くなるまで車の中で待機する事にした。

車の中でゲームをしたり話をしながら2時間ほどが過ぎ、辺りは完全に真っ暗になった。 
そして、OがTの姉貴の部屋から無断で持ち出してきた服に着替える間に、
俺とTは、適当にでっちあげた心霊スポットの話をしながら、あちこち撮影を始めた。 


【洒落怖】川伝いの呪術【呪い】続きを読む

【オカルト】十九の呪いと地蔵様

十九の呪い

766 :十九地蔵 1/4:2009/08/20(木) 01:55:04 ID:pfI/pQWT0
 
俺の家は広島のど田舎なのだが、なぜか隣村と仲が悪い。
俺の村をA村、隣村をB村としよう。
不思議な事に、なぜ仲が悪いのかは不明なのだ。
A村の住人に聞いてもB村の住人に聞いても、明確な理由は解らない。理由不明。
しいて言えば、ご先祖様の代から互いに敵対していたと言う理由。つまり先祖の遺恨しかない。 
A村、B村の人間は、結婚など御法度である。

そればかりではない。俺のじいさんなどは「B村へは決して行くな」と言う。 
別にB村は部落民と言う訳では決してないし、A村も同様である。 
「なんで行っちゃいけないの」と子供の頃の俺が聞くと、
「それは、B村の呪いで災いを被るからだ」等と言う。 
じいさん曰く、
「A村、B村の境の道祖神を越えてA村の者がB村へ行くと、必ず禍を受ける。
 例えば、B村○○の四つ角では事故を起こす者が多いが、決まってA村の者だ」
「反対を押し切って結婚し、B村へ嫁いだ△△の娘が早死にした」
「B村の□□川は流れが急で深いから、5年か10年に一度事故が起こる。それが不思議にA村の者ばかりだ」
と言ったものだった。
勿論、本当かどうかは知らない。 


【オカルト】十九の呪いと地蔵様続きを読む

【恐怖】かんのけ坂

恐怖の体験

302 :本当にあった怖い名無し:2013/09/11(水) 07:27:53.77 ID:sXth/BcE0
 
今年の2月に起きた本当の話。そろそろ自分の中でも整理ができてきたので投下する。 

今大学4年で就職も決まり学校生活も落ち着いたので、念願の車の免許を取るべく免許合宿に行ったんだ。
俺の地元は近畿なんだが、合宿場所は中国地方だった。
そこで地元が同じである4人の大学生と仲良くなった。 
毎晩話をしているうちに、免許合宿が終わったらお祝いもかねて何処かにドライブに行こうという話になった。

無事全然免許を取得することができ、後日ドライブの日程を決めようということで解散した。


【恐怖】かんのけ坂続きを読む
記事検索
メッセージ

何かありましたら、こちらにどうぞ

名前
メール
本文
最新コメント
おーぷん2ch
タグ絞り込み検索
ギャラリー
  • 【オカルト】俺は猫に守られている?それとも狙われている?
  • 【時空の歪み】消えた客の消息は未だにわからない
  • 【最凶の守護霊シリーズ】肉塊の化物 vs 河童美女
  • 【不思議】鮎釣りの怪事件
  • 【神社】不幸と幸福の二つを願わなければ成就しない
  • 【オカルト】祟りの赤い石
  • 【守護】雛人形が助けてくれた話
  • 【オカルト】バイクのふかす音で目が覚めるんだが・・・
記事検索