鉄格子の闇

313:07/07/03 20:18:57.22ID:H8uM5LD4Q

会社の60才になる上司に聞いた話です。(上司は現場から叩き上げの人)

20代の頃、九州のとある山奥の現場に入ったところ、当時の現場監督の命令で近隣の民家に工事の説明をしに行くことに。
民家といっても山あいの部落で(集落、という意味です)民家はポツンポツンとあるような地区だった。

上司は地図を見ながらある家を尋ねた。玄関に入り家人に呼びかける。
「ごめんくださーい〇〇建設ですがー」

家人の返事がある。
「はーい」

そこまではよかった。


【ホラー】鉄格子の奥の瞳続きを読む