古い自販機

774:16/07/20(火)02:19:53.10D:DcvTuUOg0

テレビ局でバイトしていた頃の話です。 
少しフェイク入れていきますが特定しないでいただけると嬉しいです。 

大学生だった私は水曜日が全休だったので大体水曜日にシフトが入っていました。 
コネでつかんだバイトなので仕事は超楽。で、時給はすごくいい。社食は美味しいし普通に見たら最高のバイトでした。 
ただ、それだけ待遇がいいからやっぱり普通じゃないこともありました。 

話が少しそれますが、私は小さい頃から霊感というものは全くなく、お化けなんて見たことは一度もありません。 
なのにもかかわらずものすごくビビリで、見えないおばけがいるような気がして1人で寝るのが苦手でした。というか今でも苦手です。 
布団に横になっていると色々と想像してしまって、頭の中ではベッドの横に怖い女の人が立っているような気がして、そのあとは必ず頭がくゎんくゎんと揺れてサリサリサリサリという音が聞こえてくるんです。 
最終的には怖くて眠れないというよりこのサリサリサリサリがうるさくて眠れなくなります。 

一時はこれが霊感?なんて思ってたけど、でも幽霊が見えたり幽霊そのものの声とかが聞こえたりするわけではないのでただ脳が緊張しているんだと思います笑 
長くなりましたが、とりあえず私には特別な能力とか霊感はないという事を言いたいです。 


【オカルト】テレビ局にある開かずの部屋続きを読む